e-Tax に挑戦して見た(6)総括

5回に亘った説明の様に、何とかe-Tax で確定申告を済ませたが、住基ICカードの作成と電子証明書を貰う
のに、区役所に数回通わなくてはならなかった。その上、ICカードは通用期間が10年だが、電子証明の方は
3年でしかないので、4年目に再度、電子証明を更新しなければならない。その後に、ICカードリーダライタの
購入に行ったので、そこそこ交通費も必要である。
電子証明書等特別控除で、¥5,000 貰っても足が出そうである。更に、添付書類が不要と言うのにつられて
e-Tax に手を出したのに、医療費の領収書と明細書は提出しろと言うので、これ又交通費を使って持参した。
こんな事なら、今まで通り、インターネットで書類作成したものを持って行った方が早かったと言う訳である。
しかし、何事も経験と勉強で、来年になるともう出来なくなっているかも知れないなどと自ら慰めている。
以上、長々とお付き合い有り難うございました。医療費以外の添付書類は全て省略出来たのは大助かりでは
ありました。
尚、電子証明書等特別控除は1回限りの為、昨年適用された場合は使えないので注意して下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2009-02-26 23:22 | インターネット | Comments(2)
Commented by DO at 2009-02-27 21:02 x
大変参考になります。やってみたいのですが、カードリーダーのコストとか、ICカード取得に数日かかるそうで、今からではタイミング的に、二の足を踏みます。5000円の控除は、平成20年分のみとありますが、来年はどうなんですかね?
Commented at 2009-02-27 21:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< ノートパソコンの HDD 取り外し e-Tax に挑戦して見た(5... >>