YouTube 動画のダウンロード(VDownloderの Update)

昨年の3月に、RealPlayer で YouTube の動画をダウンロードする方法を紹介しましたが、REAL Player
でダウンロード出来るのは、「FLV」形式なので、普通のプレイヤーで再生出来ません。
そこで、YouTube、Googleビデオ、Grinvi 等の動画をダウンロードして、自動で AVI/MPEG に変換して
くれるフリーソフトウェア、VDownloader (Vダウンローダー)を紹介します。
動作環境:Windows 98/Me/NT/2000/XP/Vista、 製作者:http://www.vdownloader.es/
言語は英語です。
http://www.altech-ads.com/product/10002915.htm からダウンロード出来ます。
ダウンロードした、vdownloader.zip を解凍すると、vdownloader_setup.exe が出来るので実行して
インストールします。
「使い方」
Vdownloader.exe を実行します。ここでは、右の Output を MPG 又は AVI に指定するだけです。図1
f0070279_23595192.jpg

次に、インターネットエクスプローラを起動して、Youtube のサイトへ移動し、ダウンロードしたい動画を選択
して表示させ、画面右上の URL 欄の内容を範囲指定して、コピーします。図2(赤枠内)
f0070279_033735.jpg

コピーが終われば、YouTube の画面を一旦、最小化すると、図3の様な保存画面が表示されているので、
保存場所を指定し、下の文字化けしているファイル名(赤枠)を削除して、名前を付けて「保存」を押します。
f0070279_074243.jpg

図1 に戻って、Progress の処 が 100%になり、Done と表示されれば完了です。図3で指定した場所に
指定した名前のファイルが出来ています。このファイルは、そのままで WindowsMediaPlayer で再生が
可能です。
尚、バージョンの違う日本語パッチを当てるなどしてエラーが出た場合などで、Vdownloader の保存が
出来なくなる事があります。
これは VDownloader の初期化ファイルが壊れた可能性があるので、再インストールしても駄目です。
こんな時は、「ヘルプとサポート」から「システムの復元」を選んで、このソフトをインストールしたより前の
ポイントに戻してから、再インストールするのが、手っ取り早い方法だと思います。

Youtube の形式変更で、従来の VDownloder 0.77 が使えなくなっていたのですが、2009年8月24日付
で、VDownloader 1.0 にバージョンアップしたものが使えます。
日本語化しなくても使いやすくなっています。ダウンロードは下記のURLです。
http://www.altech-ads.com/product/10002915.htm
[PR]
by pcog1212 | 2009-09-13 11:16 | 画像処理 | Comments(0)


<< 液晶ディスプレイの入力端子 トランジション(画面切替)の復習 >>