神戸港客船入出港について

昨年3月1日、「先代・飛鳥」が神戸中央航路を通って新港第四突堤へ向かうところです。
今日3月4日は、日本最大の客船「飛鳥Ⅱ」が名古屋から神戸港中突堤に来航しました。



神戸港の客船入出港情報はこちらから見ることが出来ますが、今年から新しく「中突堤BC」
にも大型客船が接岸出来る様になりました。
 従来の新港第四突堤4Q1/4Q2に接岸する場合は、神戸中央航路(六アイとポーアイ
の間)を使いますが、中突堤BCを使う場合は、神戸西航路(和田岬の東)を使います。
 従って、中突堤に着く客船を六甲アイランドから見ることは出来ないのですが、超大型客船
の場合は西航路が使えないのです。
 3月6日に寄港するクイーンエリザベスⅡは4Q1バースに接岸するので期待出来そうです。
[PR]
by pcog1212 | 2006-03-04 10:59 | Comments(0)


<< 画像合成で作るパノラマ写真 デスクトップ画面を印刷したい >>