JTrim で画像を縮小する

最近のデジカメで撮った画像は、そのままでは、ワードに貼り付けたり、メールで送ったり、ブログなどに入れる
(アップロードする)のには、大き過ぎます。大体の目安として、横:640ピクセル程度にするのが良い様です。
そこで、フリーソフトの JTrim を使って縮小する方法を説明します。
1.JTrim を起動して、縮小したい画像を開きます。
2.ツールバー2行目の左から2つ目にある、「リサイズ」アイコンをクリツクすると下図が出ます。
f0070279_12135766.jpg

3.リサイズの窓で「比率で指定する」にチェックを入れ、
4.「縦横の比率を保持する」にチェックを入れます。
5.「再サンプリングを行う」にもチェックを入れて、
6.「比率で指定する」枠の「横:」枠の右にある▼(赤矢印)をクリックして、比率を下げて行きます。
7.上の「サイズで指定する」枠の「横:」の数値が「640」近くでストップします。「縦:」も自動的に変わります。
8.これで、右上の「OK」ボタンをクリックすると縮小された画像が出来上がるので、メニューバーの「ファイル」
 「名前を付けて保存」で別名で保存します。
 このサイズなら、メールにでも、ワードにでも貼り付けるには良い大きさだと思います。
尚、この「JTrim」は、こちら からダウンロードする事が出来ます。
[PR]
by pcog1212 | 2009-04-17 12:28 | 画像処理 | Comments(2)
Commented by 通りすがり at 2009-04-25 14:22 x
通りすがりのJTrimユーザーです。
素朴な疑問なんですが、「横:640ピクセル程度にする」と最初から考えているのであれば、「縦横の比率を保持する」にチェックを入れた上で「サイズで指定する」の「横」を「640」にした方が速いと思いますが・・・・。
目標とするサイズがあるにも拘らず、「比率で指定する」でサイズを変更する理由が何かあるのでしょうか?もしその方法に何か利点があるのでしたら、是非ご教示ください。
Commented by pcog1212 at 2009-04-26 00:41
通りすがりさん どうもコメントを有り難うございました。全くご指摘の通りで、「サイズで指定する」を使うと一瞬で完成します。
ただ、リサイズについて説明しながら、操作を教える場合に、「比率」を使うと、サイズの概念が判りやすいのではないか?と
言うだけの事です。「サイズ」で指定する方が早いですよと付け加えるべきだと思っています。


<< 初心者講座(2)USBメモリー... 初心者講座(1)パソコンの起動... >>