MediaPlayerClassic

Windows7 付属の MediaPlayer12 で再生出来ない Mpg ファイルがあるので、対策を考えていた処、
MediaPlayerClassic が使えそうだと気がついて、ダウンロードして見た。日本語化されたものは、下記の
http://www16.plala.or.jp/na743/ からダウンロード出来る。mpchc_Rev.908-fg-vc9.7z と言う
7z 圧縮したファイルである。
このファイルを解凍するには、解凍ツールとして、7-ZIP のホームページからダウンロードする。7z465.exe
mpchc_Rev.908-fg-vc9.7z を解凍すると、mpciconlib.dll,mpcresources.ja.dll,mplayerc.exe
が復元するので、これらを適当なフォルダに入れて、mplayerc.exe を実行すれば、下図が表示される。
f0070279_0221356.jpg

このソフトでは、先に再生出来なかった Mpg ファイルも再生することが出来た。
[PR]
by pcog1212 | 2009-05-25 00:26 | Windows7 | Comments(0)


<< Office2007のメニュー... MadiaPlayer12について >>