Windows7 RC にビートジャムを入れた

音楽処理ソフトのビート・ジャムを Windows7 RC にインストールして見た。
先に、ビートジャムのホームページから、bj2009-2up.exe をダウンロードして置く。10.3MB
次に、手持ちのビート・ジャム2005 をそのままインストールすると再起動される。ここで、先程
ダウンロードして置いた、bj2009-2up.exe を実行すると、ビートジャム2009 にバージョンアップ
されて、Windows7 で使える様になる。

尚、アップデートについて、ジャストシステムからは次の様に説明されている。
次の BeatJam をお持ちの方は、無償で「BeatJam2009」にバージョンアップできます。
BeatJam 2008/2007/2006/2005、BeatJam
※BeatJamのLE版や、「BeatJam Music Download Edition 」 「BeatJam XX-TREME」
「MP3 BeatJam X-TREME」「MP3 BeatJam 」「BeatJam SD Memory Card Option 」 は
無償アップデートの対象外となります。ご了承ください。
[PR]
by pcog1212 | 2009-06-04 23:54 | Windows7 | Comments(0)


<< SDHC カード Windows7 RC で試し... >>