Windows7 のアップグレード版について

現在 Microsoft では、Windows 7 発売記念優待パッケージとして、アップグレード版を予約販売している。
このアップグレード版を使ったインストールについては、次の様に発表されている。

アップグレード インストールの種類
<アップグレード (上書きインストール)>
現在お使いのファイルや個人設定を保持しながらオペレーティング システムを Windows 7 に置き換える
ことができます。
<新規インストール(カスタム)>
現在お使いの PC での設定などは保持されず、新規に Windows 7 がインストールされます。
この場合、インターネットへの接続設定やお気に入りの登録など現在お使いの環境が引き継がれませんので、
必要なデータや設定をあらかじめバックアップしてから Windows 7 のインストールを開始してください。

f0070279_23184419.jpg

● : アップグレード(上書きインストール)、新規インストール(カスタム)選択可能
△ : 新規インストール(カスタム) のみ可能
※ *Windows XP からアップグレードする場合は、ファイルと設定をバックアップし、新規インストールを
 実行してから、既存のファイル、設定、およびプログラムを再インストールしてください。
※ **Windows Vista からアップグレード(上書きインストール)をする場合は、必ず SP 1 または SP 2
 がお使いのコンピューターに適用されていることをご確認ください。
[PR]
by pcog1212 | 2009-10-11 23:11 | Windows7 | Comments(0)


<< 蔵衛門スライドショーの画面効果... Beatjam に他のメディア... >>