Windows Live メールを使う

WindowsXP から、WindowsVista に変わった時に、OutlookExpress から Windows Mail に変わり、
Windows7 になると、メールソフトは付属せず任意にどうぞと言う感じだったので、Thunderbird を使って
いた。
ところが、以前の OutlookExpress で作成していたメッセージ・フォルダーに登録関係など良く参照したい
メッセージがある事と、ひな形メールの「ココの部屋」の作品が使えない事などから、Windows Live メール
を併行して使う事にした。
アカウントなどは、OutlookExpress からエクスポートしたものをインポートした。
一方、メッセージの方は、あらかじめ OutlookExpress のデータ保存場所を確認して置いてから、
Windows Live メールのファイルからインポート「メッセージ」をクリックすると下図が表示されるので、
Microsoft Outlook Express 6 をクリックして「次へ」を押す。
f0070279_23445586.jpg

次に、場所聞いて来るので、先に確認して置いた場所を指定してやれば、下図の様にインポートされる。
f0070279_2354035.jpg

尚、Thunderbird で受信したメッセージを Windows Live メールに取り込むには、メッセージを開いて、
一旦、何処かへ保存する(これは eml と言う拡張子で保存される)このファイルは、Windows Live メール
に取り込む事が可能である。
[PR]
by pcog1212 | 2010-01-09 23:59 | メール | Comments(0)


<< 画像をWクリックすると ado... Windows7 で仮面舞踏会... >>