Windows7 64bit 版を使って見た

最近発売されているメーカー製品の中で、Windows7 64bit版がプリインストールしてあるものが出て来て
いるので、Windows7 Homepremium 64bit版を Maxter HDD にインストールして見た。
現在、RAM=4GB なので、さすがに処理時間は速いと感じさせられる。まず、ディスプレイ・ドライバーとして
NIVIDA DisplayDriver 64bit版をDLしてインストールした。
次に、WindowsLiveMail を入れ、一太郎2010、ATOK2010 を入れ、ここまでは問題なかったのだが、
BsGOLD10 をインストールした処、DVD Drive が認識されなくなる現象が発生した。色々と模索した結果、
デバイスドライバーで、DVDドライブを一旦、削除して、ソースネクストのHPから、BsGOLD10 の updata
GOLD1001b.exe を DLし、インストールして再起動する事により、DVD ドライブを認識させる事が出来た。
adobe PhotoShopElements7 をインストールしたが、問題はなさそうである。
CyberLink の PowerDVD9 をインストールしたが、これも問題なし。
JTrim と Mediaplayerclassic は、他のドライブのものをショートカット作成で使えた。
デジカメde!!同時プリント9は、VistaforAIsoft.exe を実行してからインストールして、一応、使えている。
BeatJam は、2005 をインストールして置き、bj2009r3up.exe を実行した上でbj2009r3upm.exe を
実行して、使えている。
ScreenCutter のインストールは、VisualBasic6.0(SP3以上)のランタイム(なっちゃんずらんたいむ)
をインストールしてからでOKだった。
Canon Inkjet Printer IR-7100 は、オンラインでドライバーがインストールされ、使用可能になった。
らくちんCDプリントは、CDからインストールして、cddp231aInstaller.exe を実行したのだが、「対応する
プリンタが見つからない」と出て、起動しなかった。
Real Player SP をインストールしたが、これも問題なく使えている。
 以上、とりあえず Windows7 64bit版の使用状況である。
[PR]
by pcog1212 | 2010-03-09 22:26 | Windows7 | Comments(0)


<< DVDに録画して貰った画像がD... エクスプローラでコンピュータを開く >>