Cドライブが一杯になってしまった

先日来、首題のトラブルが続けて2件もあったので、対策についてまとめて見た。
数年前のメーカー製品の中には、Cドライブの容量を 15GB 程度にして、残りをDドライブにしたものが多く、
使い込んで来ると、Cドライブが一杯になり、動かなくなったり、エラーメッセージが出る様になる。

1.Dドライブがあるか、あるとして残容量がどれくらいあるかを確認して置く。
   「スタート」-「コンピューター」で下図の様に表示されるので確認する事が出来る。
f0070279_024315.jpg

2.その上で、マイドキュメントのリンク先を、Dドライブに変更する。
3.インターネットの一時ファイルをDドライブに移動する。
4.仮想メモリーの場所をDドライブに変更する。
5.不要なプログラムを削除する。

 具体的な方法は、ニコちゃんの初級PC講座 を参考にされたい。

 これで、Cドライブに余裕が出来る筈だが、それでも不具合が発生している場合は、リカパリーをしなければ
ならない。
[PR]
by pcog1212 | 2010-05-07 00:25 | 初心者講座 | Comments(0)


<< vr2free その後 Office2007で作成した... >>