デジカメ画像の時差補正

デジタルカメラで撮影した画像には、Exif 情報と言うものが付属していて、撮影時の情報が保存してあります。
海外旅行などで撮影した時、デジカメを現地時間にセットしてなかった為に、全て日本時間のままになっていた
と言う話を良く聞きますが、デジカメde!!同時プリントを使うと、簡単に時差補正が行えます。
1.デジカメde!!同時プリントを開き、補正したい画像を選択して、メニューから「コメント」を開きます。
2.「コメント・撮影情報の編集」の窓の、中段右の「撮影日時・時差補正」の枠で「補正値の設定」を押します。
f0070279_1712345.jpg

3.時差補正値の設定の窓が開くので、正しい撮影日時を入力し、「OK」を押します。
f0070279_17135762.jpg

4.撮影日時・時差補正の窓に戻るので、補正値を確認し、時差補正の「実行」を押すと撮影日時が補正される。
f0070279_17174113.jpg

5.これで補正値が設定出来ているので、それぞれの画像のコメント欄で、時差補正を実行するだけで良い。
[PR]
by pcog1212 | 2010-07-04 17:21 | デジカメde!同時プリント | Comments(0)


<< エキサイトブログのコメント権限の変更 エキサイトブログの引っ越し >>