透過画像の作成と保存

透過部分を含む画像を作成して保存する方法
1.Adobe Photoshop Elements4 で処理したい画像を開き、
2.右下のレイヤー枠にある画像を右クリックして、「背景からレイヤーへ」をクリックする。
3.新規レイヤーの窓が開くので、そのまま「OK」を押す。
4.その画像の中から透明にする部分を切り抜く。(範囲指定して、「編集」-「カット」を押す)
  切り抜いた部分が、グレーの市松模様になる。
5.「ファイル」「別名で保存」でファイル形式を [*.GIF] にして保存する。
6.インデックスカラーの窓が出るがそのまま「OK」する。
7.更に GIFオプションが出るが、標準のままで「OK」する。
 これで透過部分を含む画像が保存されている。
以上、Adobe Photoshop Elements4 を使用した処理方法である。
Adobe Photoshop Elements2 を使用した処理方法はこちら
[PR]
by pcog1212 | 2006-03-27 17:38 | 画像処理 | Comments(0)


<< HTMLの練習 文字を動かそう メールの送受信が出来なくなった >>