Vista/Windows7 で蔵衛門2006を使う

Q.WindowsVista/Windows7 で、蔵衛門2006が動くことは動きますが、ページ送りすると前のページ
の残像が次のページに残ってしまい、残像上でマウスを消しゴムの様に動かすと残像が消えて、次のページ
上にある本当の写真が出てくるという状態になりるのですが。

A.これは蔵衛門の設定の変更で対処出来ると思います。
蔵衛門2006を起動して、「設定」から「プログラム全体の設定」をクリックする。
f0070279_13594033.jpg

その中から「アルバムの表示設定」をクリックすると下図が表示される。
f0070279_1413857.jpg

赤丸の「3Dによるページめくりを行う」のチェックを外して「OK」を押す。
以上で、質問の現象は解決する筈です。
[PR]
by pcog1212 | 2010-10-21 13:56 | ソフト | Comments(3)
Commented by 亀井善孝 at 2010-10-22 21:46 x
教えていただいたとおりに蔵衛門を設定し、SP2にアップデートしました。 アルバムを開いた時、数秒間アルバムが真っ黒になりますが、アルバムを開いてページめくりをしても、前頁の残像が次頁に出ることはなくなりました。ご教授大変ありがとうございました。ようやくSP2にすることができました。
Commented by pcog1212 at 2010-10-23 11:48
アルバムを開いた時に数秒間画面が真っ黒になるとの事ですが、おそらく、
UAC(ユーザーアカウント制御)が効いている為だと思います。次の URL に
http://pcog1212.exblog.jp/3995034/ 関連の記載がありますので、
ご覧下さい。
Commented by 亀井善孝 at 2010-10-25 11:40 x
いろいろご教授ありがとうございます。UACの制御を解除しましたが、現象は変わりませんでした。 私の説明が悪かったと思いますがそれぞれのアルバムを開くとき、画面全体(スクリーン全体)が真っ暗になるのでなく、背表紙をクリック後アルバムが開かれたとき、アルバムだけ真っ黒になるという意味で、後ろの壁紙などは映っています。いずれにしてもちょっと気になる程度ですので、残像が無くなっただけでも不快感はかなり解消されました。ありがとうございました。


<< Windows7 システムの回復 最近のワイヤレス・マウスについて >>