WindowsLiveMail2011

Windows7 からメールソフトは標準で付いて来なくなり、マイクロソフトからダウンロードして
使う様になったのですが、昨年夏頃から WindowsLiveMail2011 にバージョンアップされています。
f0070279_23435625.jpg

この WindowsLiveMail2011 から従来のメニューバーに代わって Office2007 から採用された
「リボンUI」になってしまったのです。これは画面上部を横断する様に設けられた、タブとボタン
によるユーザーインターフェイスです。
メールの新規作成は、下図の左上赤枠の電子メールメッセージをクリックします。
f0070279_2339966.jpg

アドレス帳が見当たらないので探して見ると、画面左下にあるアイコンの中にありました。
f0070279_23461871.jpg

又、先に挙げたメンテナンスは、ホームの左にあるWindowsLiveメールのアイコンをクリックし
オプションのメールを選び、詳細設定タブを選択するとメンテナンスの項目があります。
f0070279_23491859.jpg

最初は少し戸惑いますが、旧版と比べると処理も速く、迷惑メールの処理も楽になっています。
[PR]
by pcog1212 | 2011-01-23 23:52 | メール | Comments(0)


<< サザンクロスPC-N33Dのリ... 動画の保存ソフト SmileD... >>