デジカメde同時プリントのデータ保存場所変更

「デジカメde!!同時プリント」と言うソフトは、WindowsXP から Windows7 まで使える便利な
ソフトですが、デジカメで撮った画像が増えて来ると、初期設定の保存場所のままでは、Cドライブ
の容量を食ってしまいます。そこで次の方法で他のドライブに変更して置くと、ハードディスクが壊れ
ても安心です。
先ず、外付けのハードディスク(D)を用意して、その中に FILMS と言うフォルダを作って置きます。
次に、デジカメde!!同時プリントを起動して、メニューバーの「ファイル」「環境設定」「管理」を
クリックします。
f0070279_23434941.jpg

下図が出るので「新規フィルム」の処を、D:¥FILMS として「適用」「OK」を押すと変更出来ます。
f0070279_23464288.jpg

以後、新規フイルムは、Dドライブの FILMS と言うフォルダーに作られます。
既に、初期設定の場所の入ってしまっている画像も、フォルダ毎この D:¥FILMS にコピーして置いて、
後で、参照フィルムの追加をしてやれば、全て操作する事が出来ます。
C ドライブに余裕を持たせる為とデータの安全性を考えると、保存場所の変更は必須だと思います。
[PR]
by pcog1212 | 2011-04-17 23:58 | デジカメde!同時プリント | Comments(0)


<< セル内の文字列を操作する ファイルやフォルダに使えない文... >>