Windows7が突然再起動する 追記

 Windows7 Pro をインストールした i3マシンが、突然再起動の画面になる。昨年末頃から時々発生する
のだが再現性がなく原因が判らなかった。
 先日、またまた発生したので、管理ツールの「イベントビューアー」を使って「Windowsログ」→「システム」
を参照すると下記の様なログが見付かった。
f0070279_1319256.jpg

これは一般に「Kernel-Power 41病」と呼ばれているものらしい。
今まで以上に、多くの省電力機能を持つようになったのが原因らしく、瞬間的にメモリや CPU への電力の供給
が足りなくなるらしい。
 対策として報告されているのは、BIOS から Hyper-Threading (*1)を無効にする。
BIOS からC1E SupportやIntelSpeedStepTech(*2)などの省電力機能を無効にする。
OS 上で「電源の管理」からCPU への電力供給を最低10%~最高100%の設定を100%に固定する。
メモリーを交換する。などが有効な様である。

(*1)
Hyper-Threadingとは、1つのプロセッサを2つのプロセッサであるかのように見せかける技術で、最近の
CPU i7/i5/i3 にはその機能が搭載されている。
(*2)
Intel SpeedStep Technologyとは、CPU の倍率設定や電圧の変更をユーザー自身がしていなくても
内部的にCPUの処理速度を自動調整する技術で、他社の CPU の場合 Cool'n'Quiet とも呼ばれる。
これは元々ノートパソコン用のCPUを省電力化しようとして作られた機能である。

そこで、CPU への負荷が問題ではないかと、Hyper-Threading(ハイパースレッディング)を疑って見た。
BIOS を起動して見ると、Hyper-Threading が enable(有効)になっていた。
これを Disable(無効)にして様子を見る事にしたが、その後1月6日以降で、再起動は発生していない。

ところが、3月30日再度発生したので、イベントビューアで調べると、「Kernel-Power 41病」である。
で、「電源プランの設定変更」を試して見る事にした。「コントロールパネル」-「電源オプション」-
「プラン設定の変更」-「詳細な電源設定の変更」で、電源オプションの詳細設定を表示させる。
「USB設定」-「USBのセレクティブサスペンドの設定(USBの選択的な中断の設定)」を、無効にする
「PCI Express」-「リンク状態の電源管理」を無効にする
「プロセッサの電源管理」-「最小のプロセッサの状態」及び「最大のプロセッサの状態」を共に(100%)にする
以上の処置で様子を見る事にした。
[PR]
by pcog1212 | 2012-04-01 11:04 | Windows7 | Comments(6)
Commented by syasinnkanna at 2012-01-18 01:18
再起動というと
ウィルスって思ってしまうけど
こんなことがあるのですね。
参考になりました。
Commented by 半日以上 at 2013-05-06 13:38 x
同じ不具合で困り果てていたのですが
このページの情報で救われました。
ありがとうございました。
Commented by ゴマちゃん at 2013-06-11 19:20 x
私も以前からこの症状に悩まされてました
私の場合、7を使用しておりAeroで画面端に持って行き話すと落ちる症状が頻繁でした
Commented by knak1207 at 2013-12-01 08:32 x
私も同様でした。簡単な電源プランからいじってみます。ありがとうございました。
Commented by たろう at 2014-07-18 06:23 x
会社のHPとDELLのPCで再起動が起きるようになり、カバーを開けて調べたところ、CPUファンを支えているプラスチックの筐体が破損していることがわかりました。
4-5年経過したPCでしたので、ホイールバランスの悪いファンの振動により破損したものだと思いました。
似たようなパーツと交換したところ、再起動することなく運用できました。

参考までに
Commented by NT at 2015-02-23 09:48 x
省電力設定が原因ではないと思う

国産メーカや自作にありがちな技術不足と
nVIDIA が原因です

同じ現象が 4台見ましたが、
3台は、nVIDIA GeForce ドライバ
1台は HDD のセクタエラーが原因でした
3台は不良品連発で悪名高きマウスコンピュータです
nVIDIA 1台は某国内店のゲーム向け自作PC

省電力を推奨設定にして
DELL OptiPlex 3010と3020を 会社で 50台あまりを
1日10時間以上、300日以上稼働しているが、
そんなエラーは1台もない。
DELLやhpの外資系PCは作りも保守もしっかりしている。



<< USB3.0インターフェースボ... Windows7 でメールが異常 >>