Office2007-2010 オールドスタイルメニュー

今まで、Office2003 までを使っていて、ようやく慣れたと思ったら、Office2007 からメニューバーが変更に
なり、リボンと称するものになったので、甚だ使い難いと言う声が多いのです。
そんな時は、フリーの「Office2007-2010 オールドスタイルメニュー」と言うアドインを使うと楽になります。
ダウンロードは、こちら から行えます。
ソフト名: Office 2007-2010 オールドスタイル メニュー14.0
ファイル: Office2007legacyUI_v14_0.msi / 681,472Bytes / 2012.1.10
動作OS: Windows 7,Vista,XP なので広く使えると思います。
インストールすると下図の赤枠の様に以前のバージョンのメニューバーが出て来ます。
この状態で、リボンを使っても、メニューバーを使っても構いません。
f0070279_10291087.jpg

設定は、下の「以前のバージョンのメニュー」を右クリックするとプルダウンメニューが出ます。
f0070279_1034051.jpg

クイック アクセス ツールバーのカスタマイズをクリックして、設定画面を出してカスタマイズすれば良いの
ですが、何もせずそのままでも結構使えます。
f0070279_10351234.jpg

これはWORD(ワード)の例を挙げましたが、EXCEL(エクセル)や PowerPoint も同様に使えます。
スタートから「Office 2007-2010 オールドスタイルメニュー」を起動すると下図のメニューが出ます。
この画面で指定すれば、ソフト毎にオールドスタイルメニューの選択やリボン非表示の選択も出来ます。
f0070279_9302224.jpg

尚、XP の場合は、.NET Framework 2.0 が必要です。
[PR]
by pcog1212 | 2012-02-23 10:42 | MS Office | Comments(1)
Commented by ひばり at 2012-03-01 14:42 x
去年office2000から2010にワープしたら、なんだかぜんぜん違う世界で、これまで簡単にできたことも簡単にできず、馴染めないままフラストレーションたまってました。
いいもの教えてくださってほんとにありがとうございます。
ああ、懐かしい画面だーーーっっっ!!!


<< Windows で突然 DVD... WindowsLiveムービー... >>