スリムケースのパソコンにSSDを増設した

SSD の価格が手頃になって来たので、昨年、購入したスリムタイプの デスクトップ・パソコン にSSDを増設して見た。
狭い筐体内部だが、右のDVDドライブの下に、3.5インチベイが2つあるので、これを利用した。
f0070279_23441184.jpg

画面に見える黄色いレバーを押すと、右側のサブシャーシーが簡単に外れるので、比較的簡単に取り付けが
出来た。
マザーボードには、SATA端子が4つあるので、余裕を持って接続出来る。従来の HDD はそのまま使用する
事にした。
SSD に Windows7 64bit を クリーンInstall し、マザーボードとグラボのドライバーをインストールした。
BIOS で HDD の起動優先順位を変えてやれば、 SSD から起動する様になる。
さすがに、Windows の起動時間は、抜群に速くなった。
[PR]
by pcog1212 | 2012-06-24 00:01 | ハード・ウエア | Comments(0)


<< Windows7 のデフラグ(... J-com Motorola ... >>