Windows8 PRO Upgrade をインストールして見た。

去る、10月26日に発売された Windows8 PRO Upgrade版 をインストールして見た。インストールしたのは、
昨年9月26日に紹介した、LENOVO G570 Windows7/64bit のマシンである。従って 64bit にした。
Windows7 のプログラムを使う形でインストールしたが、途中で Microsoft Security Essentials を削除する
様に指示されたが約1時間掛かってインストールが終了した。デスクトツプ画面では Windpws7 と同じ感覚で
操作することが出来る。起動とシャットダウンの時間が驚異的に速くなった。
セキュリティについては、Windows 8 では、Microsoft Security Essentials は使えないが、同等の性能の
Windows Defender というソフトが内蔵されているので、問題はない。
 この Windows8 PRO アップグレード優待版に下図の様なカードが付いて来た。覚えて置くと便利である。
f0070279_19264184.jpg

 その後のテストで、Windows7 が入って居るドライブとは別のドライブに、クリヤーインストールする事が
出来たので、必ずしもアップグレードでなくても使える様である。

(この項続く)
[PR]
by pcog1212 | 2012-11-01 23:54 | Windows8 | Comments(0)


<< OutlookExpressで... Google の Nexus7... >>