Windows7が勝手にスリープ状態を解除して起動してしまう

パソコンを更新して(Windows7)、スリープ状態にしたのに、勝手に解除して起動してしまいスリープ状態が持続
しない現象が発生した。調べて見ると、原因は、ネットワークインターフェイスカードの設定にあった。

解決方法
 1.コントロールパネルからデバイスマネージャを起動し、ネットワークアダプタを右クリックしプロパティを選択。
 2.「電源管理タブ」から「このデバイスで、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする」チェックを外す。
 3.右下の「OK」をクリッツクする。

f0070279_11353499.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2014-01-20 11:39 | Windows7 | Comments(1)
Commented by DO at 2014-05-16 11:17 x
ABBさん。私のデスクトップWIN7が、スリープ状態がすぐ解除されるので、不思議に思っていました。この解説を見せていただいて
解決いたしました。ありがとうございました。


<< PCのファイルを iTunes... デスクトップコンピュータの更新 >>