最近のワイヤレスマウスについて

最近は、電池寿命が長くなってワイヤレスマウスが良く使われる様になつて来た。
ワイヤレスマウスには、下図のように2つの方式がある。
f0070279_0255755.jpg

USB接続のマイクロレシーバーを使った無線接続方式のものが多いが、ブルーツースが内蔵されていてUSB
端子が少ない場合は、ブルーツース方式が有り難い。
下図で上には、無線接続方式の、LogicoolR Wireless Mouse M185 とマイクロレシーバーで、下には
Elecom Bluetooth Wireless Mouse M-BT12BR を示している。
f0070279_0351512.jpg

こちらに、裏面を示しているが、共に電源 ONOFFスイッチを持っている。
Logicool M185 は単三乾電池1本、Elecom M-BT12BR は、単四乾電池2本である。
f0070279_036857.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2014-07-23 00:43 | ハード・ウエア | Comments(0)


<< パソコンのリカバリー環境はメー... 画面の拡大・縮小について >>