ネタの種で HTML ファイル表示時にデバッグ画面が出る

ネタの種でHTMLファイルを表示するとデバッグ画面が表示される

Microsoft Internet Explorerから取り込んだHTMLファイルを表示すると、デバッグ画面が
起動する場合、Internet Explorerの設定を次のように変更します。

■操作
1.Internet Explorerを起動し、[ツール-インターネットオプション]を選択します。
2.[詳細設定]シートを選択します。
3.[設定]で、[ブラウズ]にある以下の項目について設定を変更します。
    [スクリプトエラーごとに通知を表示する]をクリックしてチェックを外す。
    [スクリプトのデバッグを使用しない]*1をクリックしてチェックを入れる。
 *1 使用中のInternet Explorerのバージョンにより、[スクリプトのデバッグを使用しない
   (その他)]のチェックも入れる。
4.[適用]をクリックし、[OK]をクリックします。

 以上で、デバッグ画面は出て来なくなります。
[PR]
by pcog1212 | 2006-05-26 13:19 | ソフト | Comments(0)


<< デジカメ画像の整理(1) 暗色地に白文字を白地に黒文字に... >>