NEC LZ550 SSDの換装

3月末に購入した NEC LZ550 は、光学ドライブが付属しないものの、790g 軽量が売り物のマシンである。
    OS:Windows8.1 64bit、 CPU: インテル Core i5、メモリ: 4GB、SSD: 128GB SSD の構成に
MS Office2013 が付属している。タッチパネルではない液晶ディスプレイで、Windows7 の様に使って来た。
但し、Cドライブが、128GB SSD のみでは苦しいので、SDスロットに 32GB の SDHCカードを挿入し、これを
Dドライブとして使って来た。
 使い込むにつれて、やはりCドライブの容量が気になるので、思い切って SSDの換装を試して見た。
本体の裏蓋は12本のネジのシールをはがすと簡単に取り外せる。
f0070279_2342552.jpg

右手のmSATAコネクタにSamsung製の128GB SSDが見える。
f0070279_23464769.jpg

これを、下図の Transcend 製の mSATA 256GB SSD に換装した。
f0070279_2350865.jpg

作業は、極めて簡単で、コルクターの反対側のネジ2本を外すと、SSD が浮き上がるので、コネクターから抜き、
替わりの SSD をコネクターに挿入して、基盤を抑え、ネジ止めをするだけである。後は裏蓋を元に戻してから、
あらかじめ作成した、リカバリーメディア(16GB USBメモリ)を使い、Cドライブを 200GB に指定して行った。
隠しファイルがあるので、実効容量は、C=186GB,D=39GB になった。
下図は、SSD換装前のSamsung製の128GB のテスト結果で、
f0070279_02434.jpg

下図は、SSD換装後の Transcend 製の 256GB のテスト結果である。
f0070279_022256.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2014-10-01 00:04 | Windows8 | Comments(1)
Commented by いぬぶ at 2016-05-25 01:34 x
換装後、UEFI選択項目にあるHDD RECOVERYが機能しなくなりますが、何か解決方法がありますか?

※windowsからREに入ることはできます。


<< mSATA SSD の USB... ASUS Backtracke... >>