動く文字のメールでの使い方

3月28日の「HTMLの練習 文字を動かそう」は、ブログ作成上でのHTMLの練習で取り上げた
のですが、動く文字のメールでの使い方を簡単に説明します。

1.「じいじの備忘録」3月28日の「HTMLの練習 文字を動かそう」の内容をコピーします。
2.アクセサリーからメモ帳を起動して、貼り付けます。
3.動かす文章を編集します。
4.ソースの中の「<」と「>」の記号を半角に変更します。
5.ファイル-名前を付けて保存で、動く文字.HTM と言う名前で、stationary の中に保存します。
6.OutlookExpress を起動して、ひな形の選択で「動く文字」を選択します。
7.動く文字の内容は、その文字列の上で二度クリックし枠線を出して変更します。

★`Д´★これで動くぞぉーサァ!張り切って!ε=ε=ε=ε=ε=(o゜ー゜)oブーン→これはサンプルです。

ソースは次の通りです。<>を半角に変更してお使い下さい。
<MARQUEE DIRECTION=left><FONT COLOR=yellow SIZE=4>★`Д´★これで動くぞぉーサァ!張り切って!ε=ε=ε=ε=ε=(o゜ー゜)oブーン→<font color="red">これはサンプルです。</FONT></font></MARQUEE>

註)この例で、動かす文章は、「★`Д´★」から「サンプルです。」までになります。
[PR]
by pcog1212 | 2006-06-03 00:32 | ブログ | Comments(0)


<< デジカメの画像を蔵衛門に入れる インターネットに接続出来なくなった >>