Windows10のインストールメディアを入手する

8月になって、ようやく、Windows10 のアップグレード通知が届いた。
f0070279_11513713.jpg

Windows10 を入手するアイコンをクリックすると、次の様になっている。
f0070279_1153095.jpg

このまま「続行」をクリックすると、このマシンにインストールされていまうので、やはりインストールメディアが欲しい。
そこで、Microsoft の Windows 10 のダウンロードのサイトへ行って見た。

ここにメディア作成ツールが上がっていて、Windows 7、8.1、10 を利用の場合、このツールを使用する事で、
スムーズにダウンロード出来る。と言う。ツールの機能は下記のとおり。
•ダウンロードをできるだけ短時間で実行するためのファイル形式を採用。
•USB または DVD 用のメディア作成オプションを標準提供。
•ISO ファイル形式にオプションで変換可能。

 このページからダウンロードできるので、早速ダウンロードして見た。
MediaCreationToolX64.exe/MediaCreationTool.exe である。

 これを実行すると、Windows10セットアップが開くので、インストールメディアを作るを選択する。
f0070279_12113015.jpg

言語、アーキテクチャ、エディションの選択画面になるので、選択する。
f0070279_12145022.jpg


使用するメディアを選ぶ画面になるので、USBドライブかISOファイルを選択する。
f0070279_12204687.jpg


ISOファイルを選んだ場合は、保存場所を指定して実行すると、Windows.iso と言うファイルが完成する。
3.312GB 程度になるので余裕のあるドライブを選択する必要がある。
次にDVDに焼き込む機能もあるので、「DVD書き込み用ドライブを開く」をクリックし、DVDドライブにメディアを
挿入して実行すれば完成する。

f0070279_17595072.jpg


次の手順で、インストールについての説明がある。

USB ドライブに作成する場合は、アーキテクチャで 32/64bit 両方を選択する事も出来る。この場合は、
約、6.057GB になった。
[PR]
by pcog1212 | 2015-08-08 12:29 | Windows10 | Comments(0)


<< HP Stream Mini ... CMT-SX7 でWindow... >>