パソコン工房のパソコンを Windows10 に

2011年3月に購入した、パソコン工房のスリムタイプパソコンを Windows10 にアップグレイドした。
このマシンは、Amphis BTO SL540iCi3 で、CPU=core i3、RAM=4GB、HDD=500GB、Multi Drive搭載
で、OSは購入してあった、Windows7 professional をインストールして使用していたものである。
Windows10 へのアップグレードは、画面下の Windows10を入手するアイコンから「続行」をクリックして行った。




後は、画面の指示のまま、約1時間で完成した。結果は起動が遅いのが気になったが、今の処は、順調である。
アップグレードの結果、 Windows10 Pro 32bit になった。尚、このマシンのBIOS は高速起動に対応して居なかった。
対策は、HDD を SSD化するしかないと思っている。

f0070279_12182258.jpg


その後、ATOK2013 に問題があるとのメッセージが出たので、削除して ATOK2015 に入れ替えたが、これも更に
JUSTオンラインアッフデートで、アップデートして置く必要があった。

このマシンは、メールの送受、ブログ作成、インターネットサーフィン、たまに Office を使う程度なので、このまま
様子を見ることにした。
[PR]
by pcog1212 | 2015-08-15 12:24 | Windows10 | Comments(0)


<< Windows10 アップグレ... Windows10にアップグレ... >>