WPS Office(Kingsoft Office 2014)Update 後の日本語化

最近、WPS Office(Kingsoft Office 2014)が自動アップデートされると共に、日本語化が消えてしまいました。

f0070279_17513496.jpg
原因は、インストールフォルダーが新しくなった事でした。言語データの入っていた場所、
"WPSインストールフォルダ"\9.1.0.4674\office6\mui\ とは別にフォルダーが作成
されています。

そこで、
新しい"WPSインストールフォルダ"\9.1.0.4746\office6\mui\ に「ja_JP」を貼り付け
てやる必要があります。

 以前のフォルダーからコビーするだけでOKです。 

判ってしまえば簡単ですが、アップデートした途端に英語になってしまったので吃驚しました。
[PR]
by pcog1212 | 2015-10-12 17:55 | MS Office | Comments(0)


<< Windows10を元に戻したい Windows10 で、エクス... >>