iiyama 9P1150T-A のキーボード配列

廉価版 Windows タブレット iiyama 9P1150T-A を購入して使って見た処、中々使いやすい機種である事が
判った。
導入編は、http://yasasami.exblog.jp/22569590/ を参考にされたい。

付属のケース/キーボードは大変良くできているのだが、コンパクト化した為、そのキー配列が特殊である。
f0070279_1671841.jpg

従来から使っている JIS基準のもの違った配置になっているので、調べて見た。
青色で刻印されているキーは、左下の Fn キーを押して使うことになる。左半分の拡大図
f0070279_16104211.jpg

最上段左上の「」の場合は、Fn+Shiftキー、その下の「」は、かなキー+Fn、「」は、英数キー+Fn である。
右半分の拡大図
f0070279_16203714.jpg

9P1150 のキーボードの配列をまとめると、
 「¥」と「ー」は漢字キー
 「ろ」は「け」
 「わ」は「0」
 「共有」は「お」
 「接続」は「や」
 「設定」は「ゆ」
 「Del」と「Esc」は「←-」
更に、最上段にはファンクションキーが割り振ってある。
この配置は、とっさの時に判らなくなるので簡単に整理して見た。

尚、PrintScreen キーは見当たらないので、SnippingTool のショートカットをタスクバーに出した。
[PR]
by pcog1212 | 2016-03-18 16:32 | ハード・ウエア | Comments(0)


<< Windows10 のシステム... Windows10からWind... >>