Windows10に古いソフトをインストールする方法

Windows10 がインストールされた後で、古いOSで使っていたソフトをインストールしようとしても旨く行かない事
がある。Justsystem の Beatjam を大変便利に使っており、Windows7 まで使っていたので、BJ2005 を
Windows10(1207)にインストールしようとしたが、エラーが出て入らない。

 Beatjam を Windows7 で使おうとすると、先ず基本の BJ2005 をインストールしなければならない。
その上で bj2008up 及び bj2011sp02 を実行する必要がある。

 今回は、最初の BJ2005 の段階で躓いたのだか、互換モードでインストール出来る事に気が付いた。

互換モードでインストール
 実行ファイルの上で右クリックし、プロパティを表示させる。
次に「互換性」のタブから、「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れる。
「設定」の「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れて、
「適用」 「OK」を押して実行する事によって、第1関門の BJ2005 がインストール出来た。

f0070279_1862124.jpg


 後は、順次アップデートプログラムを実行し、再起動する事によって、Windows10 で Beatjam が使えた。
[PR]
by pcog1212 | 2016-09-23 17:23 | Windows10 | Comments(0)


<< Windows10 の完全シャ... Windows10 Anniv... >>