Exif Reader について

 最近のデジタルカメラのほぼすべてが対応しているExifという画像形式に含まれる情報を表示
するツールです。
 例えば撮影時の明るさ、フラッシュの有無、焦点距離などいろいろな情報が写真以外に含まれて
います。撮影年月日・時刻の情報も入っています。
 これらの拡張子はJPGで、普通のJPEGと同じように扱うことが出来ます。
またほぼすべてのメーカー独自情報の解析も可能です。
 このソフトはフリーソフトで、ここからダウンロードする事が出来ます。
[PR]
by pcog1212 | 2006-08-16 10:01 | 画像処理 | Comments(0)


<< スタートメニューから電源が切れない デジカメで花火を撮る >>