Acronis True Image LE

HDDの引っ越しで使用した、Acronis True Image LE は、作成したバックアップイメージを
ドライブの一つの様に見なして、保存したファイルを開いたり、コピーする事が出来る。
f0070279_23304629.jpg

 上図で「イメージの参照」をクリックし、操作-開始を押すと、ドライブ名が割り当てられ、新しい
ドライブとして認識される。中のファイルを開いたりコピー出来るが、新たなファイルを追加する事
は出来ない。作業が終了したら、上図のメニューから「イメージの切断」を選択し、操作開始して
イメージファイルを切り離す事が必要である。
 尚、イメージを作成して、それを復元する場合は、BIOS で、BOOT順位をCD-ROM優先にし、
レスキューディスク(インストールしたCD)を挿入すれば、上図のメニューが出る。
「イメージの復元」をクリックして操作を開始すれば良い。
[PR]
by pcog1212 | 2006-08-31 23:42 | ソフト | Comments(0)


<< 添付ファイルが開けない HDDの引っ越し >>