カセットテープをCDに(基礎2)B'sRecorder8編

Q:パソコンとカセットは接続して音は出たけど、それからどうするの?
A:CD/DVDのコピーをするソフトである、B'sRecorderGOLD8 と言うのを持ってれば簡単。
 B'sRecorderGOLD8を起動すると、下図の様なメニューが出る。
f0070279_23552518.jpg

 赤い矢印の「ダイレクトカット」をクリックすると、下図の様なダイレクトカットの窓が開く。
f0070279_23564596.jpg

 [1]をクリックすると、前述の録音コントロールパネルが出るので、ここでレベルを合わせる。
 [2]にファイル名を記入して、カセットの音を再生して見る。録音表示バネルのレベルメーター
 を見て、音量を調整する。出来たら、テープの頭出しをして、[3]の録音ボタンをクリックして
 カセツトの再生をスタートする。これで、録音ボタンの右にあるSTOPボタンを押すまでは連続
 して録音される。録音したファイルは、マイドキュメントのマイミュージックに保存される。
 最初は、無音分割とか圧縮はせずに、とにかくWAVファイルを作る事にして、曲の切り分けは、
 別のソフト(Sound Engineなど)を使う方が無難である。
[PR]
by pcog1212 | 2006-10-05 00:08 | オーディオ | Comments(0)


<< DivXの映画をDVDで見たい(2) カセットテープをCDに(基礎1... >>