データをCDに書き込む

WindowsXPでは、データ又はデータの入ったフォルダを CD-ROMドライブにコピーするだけ
で、右下に「コピーの準備の出来たファイルがあります・・・」とメッセージが出る。
f0070279_0281619.jpg

クリックするとCDに書き込む準備の出来たファイル一覧が表示される。
f0070279_0304654.jpg

ここで「ファイル」-「これらのファイルをCDに書き込む」をクリックすると、CD書き込みウイザード
が起動しするので、CD-R のメディアをセットして、画面の指示に従えば、書き込む事が出来る。
完了すれば自動的にCDは排出されるので、ウイザードの「完了」を押すと、一時ファイルが削除
されるので、画面を閉じれば良い。
上記の操作が旨く行かない場合。
これは WindowsXP の書き込み機能を生かしてない事があるので、CDドライブを右クリック
して、プロパティを開き(下図)矢印の処にチェックを入れ、「適用」「OK」を押せば書き込める様
になる。(CDのメディアは入れずに、ドライブのみのプロパティを見る事)
f0070279_0553682.jpg

 但し、DVD-RAMドライブである場合は、ここにチェックを入れると、DVD-RAMの書き込みが
出来なくなるので、別の書き込みソフト(B'sRecorderGOLDなど)を使わなければならない。
[PR]
by pcog1212 | 2006-10-07 00:40 | 画像処理 | Comments(0)


<< パソコンのメインメモリについて DivXの映画をDVDで見たい(2) >>