画像から不要物を除去したい

画像の中にゴミやシミがあって見苦しい場合とか、網入りガラス越しの画像などで、網の影を除去
したい場合には、adobe Photoshop の覆い焼きツールを使うが、これは少し面倒だと言う場合
は、デジカメde!!同時プリントでも、似た様な効果を出すことの出来るツールがあります。
下図の85は少し硝子から離れて撮ったもの、86は硝子に密着して撮ったものですが、次の様に
修整すると、87の様な画像にまでする事が可能です。
デジカメde!!同時プリントで、修整したい画像を選択し、「修整」から「不要物除去」をクリツクする。
f0070279_0185634.jpg

すると「シミ抜き」の窓になるので、矢印のレバーを動かしてスタンプの大きさを調整します。
f0070279_091313.jpg

除去したいものの上にマウスを置いてクリックすると不要物が消えるので色々と試して見て下さい。
失敗しても大丈夫「一つ前に戻す」で戻れます。
尚、デジカメde!!同時プリント8の場合は、「修復・加工」から「しみ抜き」を選ぶと、上のシミ抜きの
窓が出ます。
[PR]
by pcog1212 | 2006-12-01 23:58 | 画像処理 | Comments(0)


<< 廉価版ノートPCに VISTA... 郵便番号辞書の更新について >>