カタカナ英語変換辞書について

日本語変換ソフト(MS-IME/ATOK)を使って、かたかなから英語に変換する方法。
 日本語変換ソフトは、通常ひらがなを漢字に変換する。しかし「カタカナ語辞書」を利用すると
「こんぴゅーた」を「computer」といった具合に、ひらがな読みの英単語をアルファベットに変換
してくれる。スペルが怪しい単語も、正確な英単語で記入できるので便利である。

MS-IMEの場合は、「プロパティ」から「辞書/学習」タブを選択して、「システム辞書」欄の
 「Microsoft IMEカタカナ語変換辞書」にチェックを入れる。

ATOK19 では、言語バーを右クリックし、「プロパティ」 から「辞書・学習」を開き、「辞書の追加
・削除」から「ATOK19KE.DIC カタカナ語英語辞典」を追加する。

これで、かたかなで入力して変換キーを押すと、英単語の変換候補が現れるようになる。カタカナ
の変換候補も表示されるので、入力時に選択もできる。

ATOK2007 では、アクセサリ辞書に入っているので、F4 で変換出来る。
[PR]
by pcog1212 | 2007-09-06 14:08 | 日本語変換 | Comments(0)


<< CMOS checksum e... 9月5日のVista日記 >>