SMART機能でエラーが検出

起動時に次の様なエラーメッセージが出る。
----------------------------------------
SMART機能でエラーが検出されました。
警告:すぐにデータをバックアップして、交換してください。
ハードディスクドライブ。故障が発生する可能性があります。
<F1>キーを押すと、継続します。
----------------------------------------
SMARTは、HDDの診断機能なので、これでエラ-が報告されたということは、「要注意」だという
事になる。健康診断で異常が見つかったという事で、放置して置くと、ハードディスクが本当に壊
れてしまう事があるので、出来るだけ早く、必要なものはバックアップを取って置く事。
マシンの起動が遅くなっている場合は、セーフモードで起動してバックアップを取れば良い。

内蔵のハードディスクが、交換可能なものであれば、ハードディスクを単体で購入して取り替え
て、リカバリーすれば良い。

尚、エラーメッセージを停止させるには。
BIOS の HD SMART機能がON(Enable)に成っているにで HD警告を検出
しているのだと思われる。
警告を出さなくするには BIOSの設定で SMARTをOFF(Desable)にすれば
とりあえずの警告は出なくなる。
[PR]
by pcog1212 | 2007-08-20 21:39 | ハード・ウエア | Comments(0)


<< ノートパソコンのハードディスク... OSにWindowsXPを使っ... >>