手習い11.スクリーンセーバー、変換出来ない漢字

2日ほど自習が続いていたので、伺って見た。
だいぶ入力作業に慣れて来て、思った様に変換できると嬉しくなってしまうとの事で、随分作業
が捗り、既に7ページ目になっていた。「今、面白くって、調子が出ているので、10ページ位まで
入力を済ませてから、教えて下さい」とのことである。ATOKを入れる隙間はなかった。

今日の質問
Q1:画面が黒くなってWindowsXP のマークが出ることがある。
A1:これは、パソコンをしばらく操作しない(10分くらい)と出て来ます。スクリーンセーバーと言
   う機能が働いたのです。NXパッドを軽く触るか、マウスを動かすと元に戻ります。

Q2:変換出来ない漢字があります。
A2:JIS第2水準の漢字は、変換だけで出ない事があります。
  そんな時は、
   1.読みを変えて変換して見る。
   2.熟語から変換して見る。
   3.コード番号から変換する。(コード番号は漢和辞典などに記載してあります)
   4.IMEパッドから部首検索や手書き検索をして変換する。

 凌霄花       のうぜんかずら
 明眸皓歯の皓い しろい
 佇む   たたずむ
 依る   よる
 蹠     あうら
 杳として よう
 罌粟   けし
 墓壙   ぼこう
 ゑ     え
 ゐ     い

  などを検索して変換し、単語登録をして置くと便利に使えます。要するに自分専用の辞書を
育て上げる訳です。
 登録した漢字の一覧を見るには、「編集」「日本語入力辞書への単語登録」で単語登録の窓を
出し、その右下の[辞書ツール]をクリックすると登録した単語の一覧が出て来ます。
[PR]
by pcog1212 | 2007-11-13 23:00 | 80の手習い | Comments(0)


<< ワードで単語の下の波線を表示し... 手習い10.括弧の入力、改ページ >>