パソコンのハードディスクを取り外す

 先日、パソコンのハードディスクを取り外す作業を依頼されました。
6年~7年前のSONYの VAIOノートと SOTEC のデスクトップパソコン及び富士通のノート
で、前者は WindowsMe、後者は Windows98 の入っていたマシンでした。
 下記のサイトから、近い型番の機種を見付け分解して取り外す事が出来ました。それぞれの
メーカー別に分解経緯が写真入りで解説してありますので、大いに参考になりました。
 パソコンを更新したり、廃棄する時に、旧いハードディスクを取り外して置き、新しいパソコンに
外付けなり、内蔵で追加すると、データが有効に使えるので便利です。
PC分解WEB は下記の URL です。
http://www.bunkai.jp/index.html

 尚、旧い 2.5型ハードディスクをケースに入れて USB 接続の外付けハードディスクとして
活用する方法は、下記の URL です。
http://pcog1212.exblog.jp/6458189/
[PR]
by pcog1212 | 2007-11-16 23:52 | ハード・ウエア | Comments(2)
Commented by none33 at 2007-11-18 16:47
こんにちは!
前にパソコンがダウンしたときはお世話になりました。
あの時は自分でHDをいじるのが怖くてプロの方に依頼しましたが
いつかは自分でいじれるようになったら嬉しいです。夢ですが・・
Commented by pcog1212 at 2007-11-18 22:55
noneさん お久し振りです。この PC 分解WEB は役に立ちますよ。
全く同じ形式でなくても、近い機種を参考にして解体出来ました。


<< ブログ本文の書き方 消去したメディアに画像を戻すには >>