文字が入らなくなって、数字しか出ない

久し振りのSOSである。かな漢字変換で「れ」を入力すると「+」が出てしまう!とパニック状態
だったので伺った。
その原因は、ファンクションキーの右の方にある「NumLock」キーを間違って押してしまった為
だった。
「NumLock」キーは、キーボードの一部を電卓のような配列のテンキー(数字キー)として使う
為に設けられたもので、キーボードの右よりのキーがテンキーモードに変わり、四角で囲まれた
数字や計算記号が入力される。(「NumLocK」キーをもう一度押すと解除する事が出来る)
ノートパソコンは、デスクトップパソコンと違って、独立したテンキーを持っていないので集計表
などを作る時には、便利な機能だが、間違って押してしまうと、思った文字が出て来なくなる。
普通、「NumLk」キーが押されていると、本体手前のインジケータにランプが点灯して告知する
ようになっているが、どうしても見落としがちになる。
今後、右よりのキーで、思った文字が出て来ない時は、必ずこのランプをチェックして、点灯して
いる場合は、「NumLocK」キーを押して解除する様にして下さいとお願いして来た。
[PR]
by pcog1212 | 2008-08-11 00:33 | 80の手習い | Comments(0)


<< 一部が破損しているAVIファイ... 動画共有・ビデオブログ「ドガロ... >>