Ubuntu 8.04 をインストールして(1)

先にUPした、Ubuntu 8.04 を 40GB HDD にインストールして見た。そのままでインターネットなどは、
Firefox を働かせて、問題なく見ることが出来た。但し、Windows の exeファイルは起動しない。
メールも付属のものでは、使い勝手が分からないので、様子を見ることにした。
USB メモリは挿入すると認識するし、既存のデバイスは認識出来た。
jpg.bmp,mpg,mp3,などは、plugin をインストールすれば使えた。
アクセサリのテキストエディタで Notepad と同様に使えた。IMEは、SCIM設定でかな漢字変換に
する事も出来る。GIMP image editor で、画像のリサイズやレタッチが可能だった。
USB 接続の HDD やフラッシュメモリは、そのまま使えるが USB HDD Auto は駄目だった。
これは、一旦、Windows上で取り外して置く必要があるらしい。
尚、この記事はすべて ubuntu 上の Firefox3.0 で作成し、投稿している。
[PR]
by pcog1212 | 2008-08-19 00:28 | Linux | Comments(0)


<< Ubuntu 8.04 をイン... コンパクトデジカメで満月を撮る >>