Ubuntu の起動メニューを編集する

マザーボードを交換したら、起動メニューが出なくなり、代わりに Ubuntu からの起動メニュー
が出る様になりました。
ubuntuを普通にインストールすると、grub が、ハードディスクにインストールされます。
これは、コンピュータを起動したときに、一番最初に読み込まれるプログラムで、OSを読み込む
機能を持っています。
 OSを読み込む時に、どこにある、どのOSを、どのオプションで起動するか、を指定してある
menu.lst というファイルがあります。
 従って、パソコンを起動すると、まずこのファイルを読み込んで、起動メニューが表示されます。
 この起動メニューは、接続してある全てのドライブのOSを表示してしまうので、不要な項目も
あり、実用上は整理して編集したいので、その方法を調べてみました。
 端末から、sudo コマンドで、下記の様に入力すると、grub の menu.lst が編集出来ます。
 sudo gedit /boot/grub/menu.lst
これで、表示したくない行の先頭に#をつけて保存すれば、起動メニューが整理出来ました。
[PR]
by pcog1212 | 2008-09-21 00:20 | Linux | Comments(0)


<< JTrim で作った額縁のアレンジ マザーボードの交換 >>