DVD のコピーが出来ない

友人から借りた DVD を CloneDVD を使ってコピーしていると 98%くらいの処で CRCエラー
で止まってしまい、コピー出来ない。DVD Shrink でも同様にエラーで停止する。
そこで、Ulead DVD MovieWriter5SE のイメージファイルで保存する方法を使って見た。
f0070279_119887.jpg

上図で「ディスクをコピー」から右の[1]ディスクをコピーをクリックする。
f0070279_1214583.jpg

コピーユーティリティの画面になるので、コピー元は DVDドライブにして、コピー先は、矢印を
クリックして「ディスクイメージファイル」として、コピー開始をクリックする。
コピー先の場所を聞いてくるので、8GB 程度の余裕のあるドライブを指定し、ファイル名を記入
するとコピーが始まる。これい゛拡張子が、IXB と言うイメージファイルが出来る。
次に、DVDのメディアを入れ替えて、上の図の[2]ディスクイメージから書き込むをクリックする。
これで、エラーのある箇所はそのままにしてコピーする事が出来る。今回の場合は、問題の箇所
で画像が一時停止状態になったものの、引き続いて再生する事が出来た。
[PR]
by pcog1212 | 2008-12-06 01:30 | DVD/HDDレコーダ | Comments(2)
Commented by たえたえ at 2009-08-13 05:28 x
同じ方法で試みましたが「予期せぬエラーが発生しました」とストップしてしまい書き込みができませんでした。
Commented by とおりすがり at 2010-01-24 22:57 x
『借りたDVDをダビングする』というただそれだけのことが
出来なくて困っていました。ありがとうございます。
私のDVDは元々エラーが出ないDVDだったので上手くいったのかも
しれません。


<< オンデマンドは簡単には見られない エキサイト・ブログにコメントする方法 >>