カテゴリ:リカバリー( 13 )

サザンクロスPC-N33Dのリカバリー

使っていたデスクトップパソコンが起動しなくなったと言う事で診に行く。セーフモードにしても起動
しない。リカバリディスクは付属していないタイプで、HDD 内にリカバリーシステムがある。
サザンクロスPC-N33D、本体は、NEC VALUESTAR L VL590/BD である。
作成してマイドキュメントに入れてあるデータは取り出したいと言う事なので、そのままリカバリー
するとデータは消滅する。そこで、先ず筐体を開けて、HDD の取り出しを試みた。
これには、PC分解WEB で取り出し方法を知る事が出来た。
無事に HDD250GB SATA を取り出す事が出来たので、HDDスタンドHYBRID を使って USB 接続
とし、別のパソコンから、マイドキュメントのデータと OutlookExpress のデータを取り出して
フラッシュメモリーにコピーした。この時にリカバリエリアが別のパーティションにある事を確認した。
次に HDD を筐体に組み込んで、本体のリカバリ作業に入った。
この機種では、メーカーのロゴマークが出たら f11 を押す事でリカバリが始まる。指示に従って、
Cドライブのみのリカバリとした。約1時間弱でリカバリは終わり、Windows の設定に入る。
リカバリが終わると、保存して置いたデータの復元(今後の事を考えてDドライブにした)をする。
インターネットとメールの設定、Office2003 のインストール、プリンタドライバーのインストール
などを済ませて、合計1時間半ほどの作業であった。
[PR]
by pcog1212 | 2011-02-04 23:30 | リカバリー | Comments(0)

リカバリーDVDを持っていますか?

比較的最近の事例ですが、Windpows マシンが起動しなくなつたり、ウイルスが入り込んだりした
ので、リカバリーしようとした処、リカバリーCD/DVD が同梱されていないのです。
最近のパソコンには、ハードディスクの隠しドライブに、リカバリー領域が作ってあって、そこから
リカバリーする様になっているものがあるのです。これではハードディスクが壊れてしまうと、どう
する事も出来ません。説明書を良く読むと、ユーザー側であらかじめ作成して置くようにと記載して
あります。DVD で2枚くらいなので、これは是非、作成して置いて下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2009-06-13 23:49 | リカバリー | Comments(0)

Dualbootの解消(4) 結論はマザーボードの故障

先日来の問題は、突然のフリーズから、Aドライブを認識しなくなったり、印刷途中で突然電源が
落ちたりと、どんどんエスカレートして行った。念の為にUSB接続のものを外したりして見ても、
変わらないし、BIOSの設定がコロコロ変わる。これはもうマザーボードの問題である。
ショップへ持ち込んで、マザーボードと確認を取ったが、さてどう言う処置を取るかが問題である。
 結局、マザーボードを交換する事とした。従来、ASUS の P5LD2-VM が付いていたのだが、
これを、P5GC-MX/1333(¥5,980)に変える事にした。RAMはDDR2の2GBに変更した。
OSがHDDに組み込みだったので、別途購入する必要があり、これが余分な出費となったものの
一応、24時間ですっきりした WindowsXP を立ち上げる事が出来た。
むしろ、それから後のドライバーやソフトのインストールが最初からになるので、時間が掛かる。
幸い、データは全て別のメディアに保存してあり、アカウントやメールフォルダも簡単に戻す事が
出来たので助かった。 以上、今回は現象が時々出ると言う難しい条件だったので手こずったが
マザーボードも安心出来ないと、改めて自戒している次第である。
[PR]
by pcog1212 | 2008-06-09 01:25 | リカバリー | Comments(0)

DualBoot の解消(3)、HDDの換装

DualBoot の解消の続きである。Vista の再インストールに成功し、Vista を起動して使って
いる分には、何ら問題はない様である。
 ところが、リカバリーした、WindowsXP の方は、やはり、フリーズしたり、シャットダウン不能
になる頻度が多いのである。
 リカバリーエリアは、Cドライブの EXT2(8GB) にあるので、HDDを換装すると、リカバリ不能
になる。そこで「Acronis True Image 9」と言う市販ツールを使って完全バックアップを別の
HDDに作成し、それからリストアする方法を採った。但し、バックアップ中に、2回ほどフリーズ
した。
 当初のCドライブは、300GB SATA で、内、隠しドライブを差し引いた 270GB をリストアする
事になるのだが、全部は使っていないので、250GB の HDD を購入して来て換装し、リストア
して見た。結果は、上々で、即、従来と同様に(ソフトやドライバも入ったまま)使う事が出来た。
 これで、トラブルが解消すれば良いのだが?使用報告待ちである。診て貰うだけで¥3,000
と言う事だったので、250GB SATA HDD が ¥5,800 なら安いものである。但し安心は禁物で、
マザーボードの可能性も残されている。
尚、今後のリカバリーは、「Acronis True Image 9」を使って行うことになる。
[PR]
by pcog1212 | 2008-06-01 23:20 | リカバリー | Comments(0)

マザーボードのドライバーがない(2)

先日、ダウンロードして置いた、U8668D のドライバーをインストールして見た結果である。
一応、Video などは正常に Install されたが、Audio Device が働かないし、USB も駄目
である。
そこで、前もってDLして置いた、WindowsXP SP3 を入れようとしたのだが、少なくともSP1
が必要だと言って入らない。やむなく MS のサイトから WindowsXP SP1 を Install した。
その上で、SP3を Install して無事 Update が出来たのでUSBは認識出来た。ところが未だ
Audio が駄目である。色々探して、ようやく AudioDriver を見付けて Install する事によって
全てが完成した。後はソフトを入れ込むだけである。
マザーボードのドライバーが無いと、こんなに苦労する事になるので、ご注意下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2008-05-28 19:41 | リカバリー | Comments(0)

DualBoot の解消(1)、リカバリーについて

2007/01/27 に購入した、WindowsXP SP2 の、デスクトップマシン は、Vista の発売を待って、別の
ドライブに、DualBoot 出来る様にインストールして置いた。こちらを参照
ところが、先日来、XPを使用中に突然シャットダウンしたり、フリーズする回数が多くなって来た。
ウイルス・チェックを始め、チェックディスクやデフラグをしても全然状態は良くならない。そこで
思い切って、XPをリカバリして見る事にした。
この製品には、aro-system の再セットアップ用ブートCDが付属していて、HDDの特別領域
に保存してある、リカバリ・データを読み込む様になっている。
説明の通り、ブートCDから起動すると、何と linux の KNOPPIX が起動したのである。
f0070279_19314298.jpg

次に、この様な表示が出るが、「HDDバックアップ処理」は使えない。r キーを押し、エンターを
押すと「HDDリストア処理」が開始された。
f0070279_1934491.jpg

後は、KNOPPIX で組まれたプログラムが自動的にリカバリを進めて、極めて短時間の間に
購入時の状態に戻ってしまった。勿論、Dualboot の設定も外れてしまったので、別ドライブに
インストールしていた、WindowsVista は使えなくなった訳である。
購入時に戻ったので、追加した周辺装置からドライバー類、及びソフトを入れ込むのと、環境を
元に戻すのに時間が掛かったが、この機会に、DualBoot を解消して、それぞれのドライブに
XPとVistaを独立してインストールし、BIOS で起動切換をする事にした。
(この方が相互の干渉が無いものと思われる)
註)このマシンのHDDリカバリーは、300GBのHDDの内、約8GB程度を隠しパーティションとし、
この中に、KNOPPIXで読み出せる、リカバリデータが入っている。HDDが壊れると使えない。
[PR]
by pcog1212 | 2008-05-26 23:02 | リカバリー | Comments(0)

マザーボードのドライバーがない

仕事先の、P工房製のパソコンのOSを入れ直した処、マザーボードのドライバが見当たらず、
Video/Audio/USB などのデバイスに?が付いて働かない。 色々調べて見てドライバーを
ダウンロードして見たが駄目である。
そこで購入先へ行き、保証書記載の製品の形式とシリアル番号を伝えて、構成表を打ち出して
貰った。それによるとマザーは、Biostar の Intel/VIA 対応マザー U8668D となっている。
 下記のURLから、それぞれのドライバーをダウンロードして解凍して置いた。
5日後にインストールする予定なので結果が楽しみである。尚、USBドライバは、SP1を適用
する事によって対応すると記載されていた。

http://www.biostar-usa.com/mbdownloads.asp?model=u8668+d

Chipset
VIA_HYPERIONPRO_V512A.ZIP  VIA_HYPERION 4-in-1 driver
Audio
CI9761_512_WIN9XMENT42KXP.EXE  
                    C-Moce CMI9761A AC97 cordecdriver
Video
VT8375_613_WIN2KXP.EXE
                   VIA VT8375 integrated graphic driver
[PR]
by pcog1212 | 2008-05-23 23:53 | リカバリー | Comments(0)

MS_IME 日本語変換辞書のリカバリー

HDD を取り換えるなどして、OSを再インストールした場合などでは、日本語変換辞書も最初
の状態に戻ってしまうので、ユーザー登録した語句が使えなくなる。
 そこでユーザー辞書を保存して置いて、リカバリーする事になるが、それが何処にあるのかが
問題である。一般には、下記の場所にある。
C:¥Documents and Settings¥Owner¥Application Data¥Microsoft¥IMJP8_1¥imjp81u.dic
 この、imjp81u.dic を保存して置き、言語バーのツールから辞書ツールをクリックする。
f0070279_21574375.jpg

下図の「ツール」「Microsoft IME 辞書からの登録」をクリックする。
f0070279_21583518.jpg

これで、保存しておいたユーザー辞書のファイルを選択して「開く」ボタンをクリックすると、前
のユーザー辞書からの登録が実行される。
[PR]
by pcog1212 | 2008-01-10 22:08 | リカバリー | Comments(0)

Windows XP SP2 のインストール

Windows XP Service Pack 2 (SP2) のインストール
Windows XP へサービスパックをインストールする手順を 3 つのステップで紹介します。
Windows XP を修復したり再インストールした後に SP2 をインストールしたい方や、Windows Vista
へのアップグレードのために Windows XP SP 2 が必要な方は、下記のURL
http://support.microsoft.com/default.aspx?pr=windowsxpsp2 のページを活用してください。
[PR]
by pcog1212 | 2007-10-21 14:42 | リカバリー | Comments(0)

リカバリでの注意点

 3年以上前に購入したパソコンをリカバリしようとすると、どうしても古いバージョンのソフトが
入るので、注意が必要である。
一番問題は、OSの WindowsXP で SP1 にもなっていない為、リカバリーCD から復元する
場合は、更にSP2 をインストールしてやらなければならない。
その上でインタネットに接続して、アカウントなどを戻すのが安全である。
 又、購入時から入っているソフト(筆ぐるめ・乗換案内・Medi@show)も古いものなので、
復元で入ってしまうと、削除して新しいものをインストールする必要がある。この削除の時点で
CDドライブが認識されなくなったりする。
その上に、新しいバージョンのソフトに入れ替えると、ファイルの関連づけが変わったり、外部
入力の画像が、別のソフトに取り込まれてしまうなど、従来の操作が、そのまま引き継げない
可能性が高い。(Windowの裏に隠れてしまうと余計に判らなくなる)
 MSOffice の認証問題や Outlook が標準のメールソフトになってしまうなどの問題もあり、
単純に、購入時に戻すだけなら、2時間もあれば、リカバリは終了するが、ソフトの更新と設定
まで行うと、更に数時間を必要とする。
 あらかじめ、現在必要とするソフトを書き出して置き、作業の段取りを決めて置くと良い。
[PR]
by pcog1212 | 2007-08-24 10:23 | リカバリー | Comments(0)