カテゴリ:DVD/HDDレコーダ( 25 )

読めなくなったDVDを復元する。

随分以前に録画して置いた、古い映画のDVDを再生してみると、最後の方で、画像飛びが発生していた。
他のDVDやCDは問題がないので、昔、安いDVD-Rを使ったのが原因らしい。
画像飛びや音飛びの原因は、樹脂面に傷がついて、レーザー光が乱反射するのが原因と考えられる。
そこでこの傷面を何らかの方法で、コーティングして乱反射を防げば良い訳である。

f0070279_23131026.jpg


そこで思いついたのが、ハンドクリームである。樹脂面に薄く塗り広げたら、きれいに拭き取る。これだけで一応の
コーティングは出来るが、更にガラスクリーナーなどで磨き上げると完璧である。
これで、再生して見ると、問題の箇所は綺麗に修復されていた。但し、これは長持ちしないので、直ちにコピーを
作成して置く必要がある。
[PR]
by pcog1212 | 2017-03-27 23:22 | DVD/HDDレコーダ | Comments(1)

最近のDVD事情

地デジになってからDVDの事情も色々と変わって来ました。録画形式が地デジでは、DVD-VR になり、市販
やレンタルのものは、DVD-Video と言う2つの記録方式になっています。
古いDVDデッキの中には、この DVD-VR 方式が再生出来ないものがあります。
DVD-VR 形式のDVDを DVD-Video 形式に変換する場合には、CPRM と言うプロテクトが掛かっていて、
そのままでは変換する事が出来ません。
そこで、CPRM Dicripter と言うソフトを使ってリッピングし、DVD Flick で DVD-VR を DVD-Video に変換
をし、ImgBurn と言うソフトで書き込めば良いのです。
詳細については、こちら を参考にして下さい。詳しく説明してあります。

尚、それぞれのソフトの入手先は下記の通りです。

CPRM Dicripter http://www.mediafire.com/?r92pjfoqjwav9fu
DVD Flick http://www.dvdflick.net/
日本語化パッチ http://dvdflick.popup.jp/
ImgBurn http://www.imgburn.com/
[PR]
by pcog1212 | 2012-02-12 11:06 | DVD/HDDレコーダ | Comments(0)

DVDが読み出せなくなつた

年も明けて、少しDVDの整理をするべく年末に作成して置いたソフトウエア集のDVD-Rをドライブにセット
したのだが、全然読み出せなくなっていた。パケットライトしたものなので、詳細は全然判らないのである。
経年変化によるエラーで、読み込めなくなる事があるとは判っていたが、困った事になってしまった。
困った時の google 頼みで、調べた処、dvdisaster と言うフリーソフトで救出可能らしい事が判った。
dvdisaster のダウンロード先は、http://dvdisaster.net/en/download.html である。
下図の赤枠内のものをダウンロードしてインストールする。
f0070279_2348340.jpg

dvdisaster を起動すると下図が表示される。
上の枠は左から、DVDドライブ、イメージファイル域、エラー修整ファイル域を示す。
f0070279_23544450.jpg

DVDドライブに、読み出せなくなったDVDをセットし、画面右の赤枠で囲んだアイコンを上から順番に実行する。
Verify が終了した時点で、イメージファイル域に修復されたイメージファイルが出来ている。
この medium.iso を改めてDVDに焼いてやれば復元する。
お陰で割に簡単に復元する事が出来た。このソフトは全て英語であるが、ほとんど問題なく使える。
[PR]
by pcog1212 | 2012-01-11 00:04 | DVD/HDDレコーダ | Comments(0)

DVDコピー出来るフリーソフト、DVD Decrypter とDVD Shrink

DVDコピー出来るフリーソフト、DVD Decrypterの使い方について問い合わせがありました。

英文のままで使う時は、下記のURL に記載されているので参考にして下さい。
http://freesoft.tvbok.com/freesoft/dvd_copy/dvd_decrypter.html
 このソフトで、リツピングしたファイルを、VIDEO_TS と言うフォルダの中に収容してから、
この VIDEO_TS フォルダー毎、B's RecorderGOLD の様な書き込みソフトを使ってDVDに
書き込めば完成です。
 尚、片面2層のDVDをバックアップする場合は、DVD Shrink と言うフリーソフトを使います。
これは、http://www.backupstreet.com/backupTec/dvd/dual-shrink.html こちらを
参考にして下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2012-01-05 23:58 | DVD/HDDレコーダ | Comments(2)

MPGファイルのアスペクト比を変更したい

地デジ放送や衛星放送の16:9 のワイド放送を 4:3 でキャプチャーした場合、画像が縦に細長くなってしまう。
これを再エンコードせずに16:9 で見たいと言う案件である。
フリーソフトに、ReAspect と言うソフトがある。これを使えば、簡単に MPG のアスペクト比情報だけを書き
換えて、16:9 で見る事が出来る。
ダウンロードするのは、ソフト名: ReAspect0.94、ファイル: reaspect094.lzh / 561,434Bytes である。
ダウンロードしたファイルを解凍して生成された、reaspect.exe を起動すると、下図が表示される。
f0070279_21443986.jpg

HDD にコピーして置いた、変換元のファイルを drag&drop して、「実行」をクリックすれば変換される。
尚、このソフトは、逆のばあいにも対応する。4:3 の放送を 16:9 でキャプチャーすると、画像が横長になる。
この場合も、このソフトに変換元のファイルを drag&drop すると下図の様になるので「実行」をクリックする。
f0070279_23144019.jpg

変換が終わると、ファイルと同名の INI ファイルが出来ている。変換後の MPG を再オーサリングすれば、
画像の縦伸びや横伸びのないDVDが出来上がる。
[PR]
by pcog1212 | 2010-05-27 21:47 | DVD/HDDレコーダ | Comments(2)

vr2free その後

地デジになって、cprm が施された為、録画したDVDを従来のDVDデッキで再生する事が出来なくなった。
その対策として、vr2free と言うソフトがある事は先に紹介したが、現在は、2009/06/16 付で、Version
1.0.4.10 にバージョンアップされている。
このソフトは、http://www.losttechnology.jp/Software/vr2free.html からダウンロード出来る。
vr2free.zip を解凍すると、vr2free.exe だけが展開される。
他に必要なファイル、cprmgetkey.exe、cprm2free.exe、lemel32.dll は、ネット検索すると探し出せる。
4つのファイルが揃ったら、10GB 以上の余裕のあるドライブに、vr2free と言うフォルダを作成し、その中に
vr2free.exe と CPRM と言うフォルダを置く。
f0070279_0575181.jpg

MKB_TBL は起動すると作成される。CPRM フォルダの中に、cprmgetkey.exe、cprm2free.exe、
lemel32.dll を入れてやると完成である。
f0070279_113763.jpg

これで、vr2free.exe を起動すると、下図が出るので、cprmgetkey.exe、cprm2free.exe、の場所を
それぞれに指定する。
f0070279_131392.jpg

vro2split は、タイトルごとにファイルの分割を実行するもので、特に指定する必要はない。
上図の様に設定して「解除」をクリックすると作業が開始される。
解除されたファイルは、cprmフォルダ内に作成されているので、外に取り出して使用する事になる。
[PR]
by pcog1212 | 2010-05-14 01:08 | DVD/HDDレコーダ | Comments(0)

DVDをコピーする事が出来ない

DVD をコピーしようと、BsRecorderGOLD9 を使ってコピーしようとしたが、途中で読み込みエラーが出て
コピーする事が出来ないと言う事例である。
プロテクトの掛かっていない DVD であれば、どんな書き込みソフトでもコピー出来るのだが、メディア側の
問題(例えばノーブランド製品を使った場合とか保管条件が悪い場合など)で、読み取りエラーが出るとコピー
する事が出来なくなる。
そんな時は、CyberLink DVD Suite と言うソフトのディスクコピーが役に立ちます。
f0070279_13144295.jpg

ディスクコピーを選ぶと、上図が出るので、赤枠の「読み込みエラーを無視」にチェックを入れて「コピー」を
押すと、読み込みエラーをスキップしてコピーする事が出来ます。
[PR]
by pcog1212 | 2010-04-27 13:18 | DVD/HDDレコーダ | Comments(0)

DVDに録画して貰った画像がDVDプレイヤーで見られない

DVDに録画して貰った画像が、DVDデッキで見られないと言う案件がありました。
DVD録画には「VRモード」と「ビデオモード」の2つの方式があります。
この「VRモード」で録画した画像は、他のDVDプレイヤーなどで再生が出来ないものが多いのです。
他のDVDプレイヤーで見られる様にするには、「ビデオモード」に変換してやる必要があります。
「VRモード」で録画したDVDの内容は、DVD_RTAV と言うフォルダーの中に、下図のようなファイルがあり、
f0070279_0305436.jpg

この中の、VR_MOVIE.VRO と言うファイルが本編の Mpeg画像です。
そこでこのファイルを空いているハードディスクにコピーし、VR_MOVIE.MPG と拡張子を RENAME します。
その上で、オーサリングソフト(例えば、DVD MovieWriter など)を使って変換してやれば良い訳です。
[PR]
by pcog1212 | 2010-03-11 00:34 | DVD/HDDレコーダ | Comments(0)

ファイナライズしてない DVDR をパソコンでファイナライズする

DVDレコーダーで録画した、DVD-R のディスクはファイナライズしてないと、他のDVDレコーダほやパソコン
で再生する事が出来ない。
そこで、ファイナライズしてない DVD-R をパソコンでファイナライズする方法を探していた処、フリーソフトで
ReadDVDR と言うソフトが見付かった。本来は、未ファイナライズのディスクから内容を読み出すソフトとして
開発されたらしいが、ファイナライズ機能も持っているらしいので、Windows7 で試して見た。
ダウンロード先及び使用法は、下記のURLを参照の事。
http://www.geocities.jp/triple_chic/readdvdr.html
ReadDVDR1.2.ZIP(147KB)をダウンロードして展開すると、ReadDVDR.exe (296KB)が得られる。
この ReadDVDR.exe を起動し、未ファイナライズDVD-Rをドライブ挿入する。
f0070279_22511634.jpg

「チェックDisc」を押すと、タイトルNo、IFOサイズ、VOBサイズに数値が表示されるので、右下の「Finalize」
ボタンをクリックする。
終われば、上図の様に左下に通知されるので「イジェクト」を押してディスクを取り出す。
以上で、ファイナライズ済みのDVDになるのでパソコンでも他のレコーダー/プレイヤーでも再生可能になる。
尚、動作環境は、WindowsXP SP3 以上となっている。

2017/01/15 追記

これで駄目な場合は、下記を参考にして下さい。

http://mays.homeip.net/blog/index.php?itemid=192

[PR]
by pcog1212 | 2009-12-21 23:01 | DVD/HDDレコーダ | Comments(3)

DVD-RディスクをVRモードで使う

DVD-RディスクをVRモードで使う場合は、DVD-RW. ディスクを VR モードで使ったときとほぼ
同じ操作(録画、再生、消去、編集、およびダビングなど)が出来ます。
下図は、パイオニアの取扱説明書からの抜粋ですが、ビデオモードとの比較が良く判ります。
VRモードで初期化する事と、録画後にファイナライズする事が必要になります。
但し、VRモードで録画すると、再生出来ないドライブやデッキがあるので、要注意です。
f0070279_0414192.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2009-01-09 00:46 | DVD/HDDレコーダ | Comments(0)