カテゴリ:DVD/HDDレコーダ( 25 )

DVD/HDD録画機で使えるDVDのメディア

さて、早速デジタル放送をDVDに録画して見ようと思ったのだが、これは、従来のメディアでは、
録画する事が出来ない。私的録画補償(CPRM)対応のメディアが必要なのである。
下図右上のように、CPRM 対応と明記してある。
f0070279_14242988.jpg

このディスクは、片面2層の DVD-RDL なので、最大3時間のデジタル番組を録画することが
出来る。
[PR]
by pcog1212 | 2008-10-09 14:41 | DVD/HDDレコーダ | Comments(0)

DVD/HDD録画機(地デジ対応機種)を購入

ダビング10も、落ち着いて来た様なので、DVD/HDD録画機を地デジ対応にするべく、模索して
いた処、ネットで見付けたブルーレイでない機種を購入してしまった。
パナソニックのDMR-XP12-Kである。
f0070279_23383686.jpg

この機種は、AVCRECと言う形式(MPEG-4 AVC/H.264)で、ハイビジョンを圧縮して録画し、
従来の、DVD-R や DVD-RAM(4.7GB)に、最大1時間40分記録する事が可能である。
試しに、HDD に HX モード(ハイビジョン)で録画して見た。これを DVD-RAM に AVCREC で
ダビングしたが、このディスクは、このデッキでしか使えない。
そこで同じ素材を、DVD-RW に VR形式でダビングした。勿論、ハイビジョンでは無くなるものの、
他のデッキやPCでも再生する事が可能になった。尚、縦横比は 16:9 のままになっている。
最近のデッキは多機能なので、他の機能も順次試して見たいと思っている。
[PR]
by pcog1212 | 2008-10-05 23:58 | DVD/HDDレコーダ | Comments(5)

ダビング10対応機種

ダビング10対応機種(2008年7/8月のファームアップと予告あるもの)
Blu-Ray/HD DVD(地デジ対応機種)
 ソニー - BDZ-X90/T90/L70/T70/T50/A70/V9/V7
 松下電器産業 - DMR-BW900/800/700/200 DMR-BR500/100
 シャープ - BD-HDW30/25/22/20/15
 三菱電機 - DVR-BZ200/100
 日立製作所 - DV-BH250
 東芝 - RD-A301
DVD/HDD録画機(地デジ対応機種)
 ソニー - RDZ-D900A/800/700
 松下電器産業 - DMR-XW320/300/200V/120/100/51/50/41V/40V/31/30 DMR-XP22V/21V/20V/12/11/10
 シャープ - DV-ACW90/85/82/80/75/72/60/55/52 DV-AC82/75/72/55/52 DV-ACV52
 三菱電機 - DVR-DW200/100 DVR-DV745/735
 日立製作所 - DV-DH500H DV-DH500VH/250VH
 東芝 - RD-X7 RD-S601/502/302/301 RD-W301 RD-E302/301
 パイオニア - DVR-WD70
 日本ビクター - DR-HX500/250
 DXアンテナ  DVHR-D250 DVHR250E4 DHR-40D
[PR]
by pcog1212 | 2008-07-11 00:03 | DVD/HDDレコーダ | Comments(0)

ダビング10対応オンエアーダウンロードについて

7月4日から開始された「ダビング10」放送に対応する為、今まで販売された DVD/ブルーレイ
録画装置にオンエアーダウンロード放送と言う形で、ファームウエア(内蔵プログラム)のアップ
デートする方法が実施されていますが、色々と問題が出た様です。
パナソニックでは、「ダビング10対応オンエアーダウンロード放送に関する重要なお知らせ」と
して、下記のURLで告知をしていますので要注意です。
http://panasonic.jp/support/info/dubbing/info.html

概要は下記の通りです。
6月30日より、ダビング10に対応したファームウェアをオンエアーダウンロード放送および、
本ホームページで公開開始いたしましたが、7月1日よりダウンロードを開始した11機種に
おいて、ごくまれに正常に起動しないという現象が発生しました。
7月3日時点で、本現象に対応したファームウェアを公開し、以下のとおり対応をさせていた
だいております。ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。

対象機種 
DMR-BW700、DMR-BW800、DMR-BW900
DMR-BR500
DMR-XW100、DMR-XW300、DMR-XW200V、DMR-XW120、DMR-XW320
DMR-XP12、DMR-XP22V

現象
バージョンアップ完了後の電源「オン」時、まれにHDDのフォーマットを促すメッセージが出て、
正常に起動しないことがあります。

対応
この現象に対応したファームウェアのオンエアーダウンロード放送を7月3日15時から実施して
おります。
電源コードを差したまま電源を「オフ」にし、オンエアーダウンロード放送を受信いただき、
バージョンアップすることで正常に使用できるようになります。
(上記現象が発生している場合も同様です。)
また、同じファームウェアを本ホームページでも公開しており、このファームウェアでバージョン
アップしていただくことでも問題は解決されます。
[PR]
by pcog1212 | 2008-07-05 11:55 | DVD/HDDレコーダ | Comments(0)

録画時のダビング10について

最近、新しい録画方式についての論議が賑やかだが、従来のコピーワンスに対しての不満から
ダビング10と言う方式が、今年の半ばくらいから実施されるらしいと聞いて調べて見た。
ダビング10は、電子情報産業協会が(JEITA)が定めた統一呼称で、12月20日に正式に公表
されたルールである。
デジタルチューナーを搭載するHDDレコーダーなどハードディスクを内蔵する録画機が対象
で、地上デジタル放送を収録後、DVDなどに「9回のコピー」と「1回のムーブ」を可能にすると
いう運用ルール。
コピー回数の制限は、「録画機内蔵のDVDやメモリーカードへのコピー」 と 「i.LINKなどの
デジタル結線での他の機器へのコピー」に対して行われ、10回目はムーブとなる。
なお、ダビング10ではコピー・ワンスの場合と異なり、HDDレコーダーからD端子、コンポジット
端子、S端子などのアナログ映像出力を経由して行うコピーに関しては、回数制限なく行うこと
ができる。ただし、デジタル結線であれアナログ結線であれ、コピーしたDVD等から孫コピーを
作成することはできない。
 地デジ放送では2008年6月頃からダビング10に対応した放送が運用される予定。
出典(Wikipedia)
註)レコーダー側の対応
 既に販売されているハードディスク内蔵録画機はダビング10に対応していないが、メーカや
機種によってはソフトウェアのアップデートで対応できるとされている。
例としてソニーではスゴ録最終モデルと第二世代BDレコーダー以降が対応決定した。
他に松下電器産業の「DIGA」では2006年秋モデル以降で対応できる予定となっている。
またシャープも2007年春モデル以降で対応できる予定である。
[PR]
by pcog1212 | 2008-02-10 00:23 | DVD/HDDレコーダ | Comments(3)