カテゴリ:MS Office( 25 )

Word2007でルビを振る

最近、発売しているメーカー製のパソコンには、WindowsXP 搭載マシンにも Office2007
を入れてあるものが増えて来ましたので、「Office2007」のカテゴリを新設しました。
Word2007 で、文字にルビをふるには、下記のようにします。
ルビを振る文字列を選択します。(範囲指定)タブを振る文字列の先頭にカーソルを置いて、
Shift を押しながら、右矢印キーを押します。
[ホーム] タブの [フォント] でf0070279_11295393.jpg
(ルビ)をクリックします。
f0070279_1133664.jpg

[ルビ] ボックスに、選択した文字に振るルビを入力します。
f0070279_11342437.jpg

普通の文字列なら、この操作でルビが振れますが、更に詳しく行うには、次のいずれかの操作
を行います。
フォントまたはフォント サイズを変更するには、[フォント] または [サイズ] ボックスで必要なオプションを選択します。
配置を変更するには、[配置] ボックスで必要なオプションを選択します。
基準となる文字列からの配置を変更するには、[オフセット] ボックスで必要な間隔を選択します。
選択された文字列の文字をすべて変更するには、[すべて変更] をクリックし、選択している文字列のみにルビを振るか、同じセクションまたは文書全体の同じ文字列すべてにルビを振るかを設定します。
[PR]
by pcog1212 | 2008-04-01 11:36 | MS Office | Comments(0)

Word2007で罫線を引く

Word2007で、罫線を引くには、「挿入」タグから表をクリツクして、行・列を決めれば表罫線が
引ける。
f0070279_0274120.jpg

列の間隔は、区切り線の上にマウスポインタを置き、カーソルが変わった処で動かせば良い。
その上で枠内に書き込みをした後で体裁を整える。
f0070279_0331383.jpg

 クイック表作成をクリックすると色々なテンプレート(サンプル)が表示されるので、気に入った
表を選択する事も出来る。
[PR]
by pcog1212 | 2008-03-11 00:33 | MS Office | Comments(0)

Word2007の「元に戻す」は何処

Word2007 になつて、戸惑うのはツールバーの様子がまるで変わってしまった事である。
で、「元に戻す」を探して見ると、クイックアクセスツールバーにあった。
 オフィスボタンの右に、クイックアクセスツールバーがあり、そこに置くことが出来る様になった。
クイックアクセスツールバーの右の▼をクリックするとカスタマイズのメニューが開くので、必要
なものにチェックを入れて置く。
f0070279_236091.jpg

上図のクイックアクセスでは、左から上書き保存、元に戻す、繰り返しが表示されている。
もし間違えた操作をした時は、この元に戻すをクリックすれば良い。
[PR]
by pcog1212 | 2008-03-10 23:08 | MS Office | Comments(0)

Word2007の保存

Word2007で、作成した文書を保存する。
 作成した文書を保存するには、画面左上のオフィスボタンを押すと下図のメニューが出る。
名前を付けて保存をクリックし、Word 文書を選ぶと Word2007 の形式で保存される。
拡張子が .docx になり、Word2007 では開く事が出来るが、今までの Word では開くこと
が出来ない。
f0070279_20173375.jpg

従来と互換性のある文書形式で保存する。
 従来のワードでも読むことが出来る形式で保存するには、オフィスボタンを押すと出るメニュー
から、Word97-2003 文書を選択する。
これで、拡張子が doc になり、従来のワードで開く事が出来る。
 尚、従来の Office97-2003 で、Office2007 形式のファイルを開くには、ファイル互換機能パック
をインストールする必要がある。こちら を参照して下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2008-03-08 20:21 | MS Office | Comments(0)

MS OFFICE2007 について

パソコンを始めないと具合が悪くなつて来たのだが、何を買ったら良いのか?と言うO氏の話で
購入からお付き合いした。
取り敢えず、文書作成と印刷、宛名印刷、デジカメの画像処理、メールとインターネットを目標
にした。
現時点で最初から始めるには、WindowsXP に MS OFFICE が入ったノートパソコンが良い
と思われるので、量販店へ見に行く事にした。
対象のパソコンは、3機種が見付かった。NEC、東芝、ソーテック である。性能はほぼ似た様
なものだったが、MS OFFICE の入っているのは、NECの VJ16M/FD-4 だけだった。
プリンターは、複合機のキャノン MP-610 にして、持ち帰り、据え付けと初期設定を行った。
設定を終わって起動して見ると、MS OFFICE2007 最新版が入っていた。これはいままでの
OFFICE とは、随分操作が違っていて戸惑ったので、こちらでも試用版をダウンロードして見た。
f0070279_23441256.jpg
 
これは、上半分がWORD32007 で下半分が EXCEL2007 の画面である。メニューやボタン
の構成がすっかり変わってしまった。
左上の大きい丸いボタンがオフィスボタンで、開く・保存・印刷などの機能がある。
「ホーム」「挿入」「レイアウト」などのタブで目的別に分けられた機能をまとめた「リボン」がある。
この MS OFFICE2007 で作成したワードやエクセルのファイルは、従来のワード/エクセル
との互換性がない。その対策は、こちら を参照されたい。
[PR]
by pcog1212 | 2008-03-01 23:56 | MS Office | Comments(0)