カテゴリ:Linux( 13 )

Ubuntu 8.04

昨年末に、ウブントゥをCDに焼いて試して見たが、その後バージョンアップされた模様なので、
調べて見た。バージョンは、8.04 になっていた。
右のURLから、http://www.ubuntulinux.jp/products/JA-Localized/download
下記のイメージファイルをダウンロードする事が出来る。
  日本語ローカライズドDesktop CDのダウンロード
  Ubuntu 8.04 LTS - 2011年4月までサポート
ubuntu-ja-8.04-desktop-i386.iso(CDイメージ)708,842KBのイメージファイルである。
ダウンロードしたイメージファイルを、B'sRecorderGOLD9 でCDに書き込んだ。この場合、
イメージファイルは、左下の「トラックの種類」の欄にドラッグ&ドロップする必要がある。
完成したCDは、BootableCD になっているので、CD優先にして置くと起動する。
f0070279_23483148.jpg

このCDを作成して置けば、HDDにインストールしなくても、ウブントゥを使う事が出来るので、
万一、パソコンが起動しなくなっても、データの救出などにも役立つものと思われる。
ブラウザは、FireFox が入っており、OpenOffice も同梱されているので便利である。
当然、日本語環境も整っている。
[PR]
by pcog1212 | 2008-07-20 23:56 | Linux | Comments(0)

Ubuntu(ウブントゥ)

先日の、KNOPPIX にマシンとの相性があったので、次なる Linux デストリビューションである
Ubuntu(ウブントゥ)を試して見た。日本語版の Ver7.10 が下記のURLから出ている。
http://www.ubuntulinux.jp/
これもイメージファイルで、700MB ほどある為、ダウンロードには時間が掛かったが、前回と
同様に、B'sRecorder GOLD9 でCDに焼いた。
 これを現用のXPマシン(こちら) で紹介したマシンのドライブに挿入して、再起動した処全く
問題なく動作した。
インターネットにも接続、音声、画像、動画ともに問題なく見たり、コピーする事が出来た。
起動画面は、こんな感じで、全く Windows ライクである。
f0070279_21423788.jpg

念の為、前回同様 GateWay のラップトップでも試して見たが、今回は起動の途中で止まっ
てしまった。やはりソフトとマシンの相性問題はある様なのだ。
その後バイオW PCV-W111でも試して見たが、こちらでは問題なく起動して使う事が出来た。
KNOPPIX はシングル・クリツクだが、ubuntu はWクリックなので、Windows からの移行
組は使い易いと思われる。
[PR]
by pcog1212 | 2007-12-28 21:45 | Linux | Comments(0)

KNOPPIX(クノーピクス)について

KNOPPIXとはCDのみでブート可能な Linux のソフトです。
 Linux の話は聞いていたのですが、取っつきが悪くて今までは敬遠していました。ところが、
CD のみで起動出来る OS だと聞いて、起動出来ない Windows パソコンからデータ類を
救出する為に、試して見る事にしました。その第一報です。
下記のURLから KNOPPIX 5.1 日本語版のISOイメージファイルがダウンロード出来ます。
http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/
この中から、KNOPPIX日本語版5.11CD をクリックしてダウンロードします。
f0070279_2337581.jpg

尚、HP の中に、前のバージョンのCDラベルがあったので、バージョンを書き直して見ました。
イメージファイルをCDに焼くのは、前述の B'sRecorderGOLD9 を使いました。
で、現用のデスクトップマシンのBIOSで起動順位をCDドライブ優先にして、出来上がったCD
をセットして再起動した処が途中で止まってしまって動かなくなりました。
Can't find system file なんて表示が出た上に、reset しろと言うのです。
それならと、Gateway のラップトップで試して見ました。
こちらは一応、起動してデスクトップ画面になり、open office も使えますが、インターネットは
接続できないし、音も出ない状態です。しかし、USBメモリを挿入すると認識するので、HDDの
データをコピーする事は出来ました。
次に、別のデスクトップの Windows マシンで試した処、こちらは全て働くのです。音も出るし
インターネットにも接続出来て、ブログにログインも出来ました。
又、Medi@show のEXEファイルを実行しても、エミュレータが働いて、スライドショーが見え
るのです。但しフォントは化けましたが・・・ ほとんど問題なく使えました。
そんな訳で、どうもマシンとの相性があるらしい事が判りました。
その後のテストで、バイオW PCV-W111では、問題なく起動して使えました。
尚、Knoppix 初めてでつまずいた人向けのページが下記のURLにありますので、参考までに
http://www.geocities.jp/knoppix_test/knoppix-main.html
[PR]
by pcog1212 | 2007-12-26 23:59 | Linux | Comments(0)