カテゴリ:Windows7( 81 )

Windows7 導入(9) Excel2007 と Lotus1-2-3

昨年、EXCEL のカテゴリでも取り上げた、事例 であるが、EXCEL2007 では、Lotus1-2-3 のファイル
(*.WJ2)が読み込めない。EXCEL2002(XP)以前では問題なく読み込める。
Windows7 には、Office2007 をインストールしてしまったので、古い 1-2-3 のデータを読み込むのに
困っていた。そこで試しに、Windows7 に、Lotus SuperOffice2000 から、1-2-3 をインストールして
見た。その結果、特に問題もなくインストールされ、WJ2 のファイルも読み込む事が出来た。マクロまでは
確認していないが、通常のシートを読み込んで支障なく使えそうである。
更に、1-2-3 で読み込んだ、WJ2 ファイルをエクセル形式で保存する事も可能だった。
[PR]
by pcog1212 | 2009-11-17 14:36 | Windows7 | Comments(0)

Windows7 導入(8) vr2Free と WindowsDVDメーカー

Windows7 で vr2Free を使って見たが、特に問題なく使えた。試しに、解除された DVD_RTAV フォルダー
を、B'sRecorderGOLD9 で、DVD-R に書き込んで見た。VR 形式ではPCで再生出来るが、DVD デッキ
では再生が出来ない機種もあるので要注意である。
次に、解除された VR_MOVIE.VRO を、MPG に Rename し、Windows DVDメーカーに読み込んでDVD
を作成して見た。結果は、VIDEO_TS フォルダに Video 形式で作成され、どのデッキでも再生可能だった。
従って、この事例 の様に、特にオーサリングソフトを用意しなくても、一般の DVDデッキで再生可能なものが、
作れる様になった。
[PR]
by pcog1212 | 2009-11-10 23:53 | Windows7 | Comments(1)

Windows7 導入(7) MSVCR71.DLLが見付かりません Satellaite K31

先日、発売された Windows7 Professional Upgrade 版をノートパソコンに Install して見た。
東芝の Satellaite K31 で、Core 2 Duo P8600 2.4GHz、RAM=2GB に、HDD=SATA 80GB は、
250GB のものに換装し、Windows Vista business が入っている。Office ソフトは入れず、ブログ更新
に必要なソフトしか入れて無い。メールソフトは Vista に Thunderbird をインストールして、現在の構成を
MozBackup で保存して置いた。ここにアップグレード・インストールした訳である。
Windows7 の DVD を挿入し、WindowsVista から起動すると、Windows の更新をさせられた上に、
Acronis True Image と Toshiba HDD Protection のソフトを削除する様に指示された。
作業後、改めて Windows7 のアップグレード・インストールを始める。何回か再起動したが、1時間30分ほど
で完了した。
 早速、Windows7 を起動して見ると、「MSVCR71.dll が見つからないため、このアプリケーションを開始
できませんでした。Windows をインストールし直すとこの問題は解決される場合があります」とのメッセージ
が出る。そのまま起動はするのだが、メッセージは自動的には消えない。
調べて見ると、MSVCR とは、Microsoft C Runtime Library で、VC++のランタイムである事が判った。
MSVCR71.dll をマシン内で検索して、見付かれば、Windows\system32 にコピーしてやれば解決する。
見つからない場合は、以下のサイトから入手できる。
http://www.dll-files.com/dllindex/dll-files.shtml?msvcr71
小生の場合は、System32 に旨く入れなかったので、System にコピーしたが、これでも問題なく回復した。
 尚、上記マシンにインストールした Windows7 のパフォーマンス評価は、この様なものであった。
f0070279_23404232.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2009-11-09 23:41 | Windows7 | Comments(0)

Windows7 導入(6) IE8 のポップアップブロック

Windows Vista で体験した、IE7 での、ポツプアツプブロックは、IE8 でも効いていた。
つまり、エキサイトブログに投稿しようとして、本文と画像をUPし、プレビューしようとした処で
ポップアッププロックが効いて、投稿内容が飛んでしまった上に、その後、プレビューも出来ない。
この対策は、Vista/IE7 と同様に、こちら の方法で処理出来る。
[PR]
by pcog1212 | 2009-11-09 00:08 | Windows7 | Comments(0)

Windows7 導入(5) ソフトのインストール

Windows7 は、順調に使えているが、その後のソフト導入状況の報告である。
CASIO のCDラベルプリンター CW-50 ドライバーを入れ、 DISC DESIGNER Ver.2.10.000b
をDLして入れた。
筆まめ20を入れ、既成の住所録や文面を読み込ませて見た。
Cyberlink PowerDVD 9 をインストールした。共に Vista対応なので問題なく動作した。
画像管理ソフト Picasa3 を入れて見た。
HP の複合プリンター HP1200 を接続して Online Install した。スキャナーもOKである。
大手のプリンターは、インターネットに接続してあれば、USB 接続をするだけでドライバーが自動的
にインストールされる。
Real Player をインストールしたら、Google Chrome も入ってしまっていた。
AdobePhotoShopElements7 を入れた。
KingJim のテプラ用ドライバ(Vista)をDLしてインストールしたが、Vista用ドライバーを認識せず
削除した。Windows7用は未だ上がってない様である。
尚、JUST SYSTEM(一太郎、BeatJam など) の Windows7 対応については、こちら を参照の事。
又、Windows 7のデスクトップ検索機能で検索できる一太郎文書について、以下の説明があります。
通常 (JTD)/定型 (テンプレート) (JTT)/通常 (圧縮) (JTDC)/定型 (テンプレート) (圧縮) (JTTC)
/ JFW (7形式)/JVW (7定型) が検索可能です。
Ver6形式以前のバージョンの一太郎文書などは検索できません。
[PR]
by pcog1212 | 2009-11-07 00:27 | Windows7 | Comments(0)

Windows7 導入(4) 導入ソフトその後

Windows7 Pro にその後インストール又はショートカットを作成したソフトです。
「らくちんCDダイレクトプリント for Canon」
 プリンタ付属のCDからインストールしてから、メディア・ナビゲーション社 のホームページ にある、
(CDDP230aInstaller.exe) Vista 対応アツプデータをDLする。
  アップデート方法
  1. 「らくちんCDダイレクトプリント for Canon」が起動している場合は終了させる。
  2. アップデート用インストーラをダウンロードする。
  3. ダウンロードした「CDDP203aInstaller.exe」をダブルクリックして起動する。
  4. 「アップデート」ボタンをクリックすると、アップデートが開始される。
 以上の操作で使う事が出来る。

「B'sRecorderGold9」をインストールした上で Gold941 に UPdate した。
「ひかるの家計簿(HIKARU32)」を外付けの HDD からショートカットを作成し登録番号を入れた。
「JTrim」も他のドライブからショートカットを作成した。
星座のウエブサイトを見るために JAVA をインストールした。

 Windows7 にインストール出来るソフトは、Vista 対応ソフト に準じて入れられそうである。
[PR]
by pcog1212 | 2009-11-03 12:13 | Windows7 | Comments(0)

Windows7 導入(3) 「ファイル名を指定して実行」を表示

Windows7 にソフトをインストールして行くと、ソフトによつてスタートアップに自動的に書込む
ものがある。msconfig コマンドを使って外したいのだが、Windows7 も Vista同様に、スタート
メニューに「ファイル名を指定して実行」がない。そこで、下記の様にした。
「スタート」メニューのプロパティから「カスタマイズ」を選んで「ファイル名を指定して実行」
コマンドにチェックを入れて表示させた。
f0070279_23404359.jpg

こちら Vista の場合も参考にして下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2009-11-02 23:44 | Windows7 | Comments(0)

Windows7 導入(2) ドライバー&ソフト

Windows7 Professional DSP版をインストールしたので、その後の経過についての報告である。
USBワンセグチューナー、SEG CLIP GV-SC400 を挿入して見たが問題なく使えた。
7Pro でも、プリンターを接続するだけでドライバーはインストールされた。Canon iP-7100
カシオの古いミニプリンターPC-K10 のドライバーと説明書を HP からDLしてインストールした。
下図の「製品別 Windows7 対応一覧」から探し出す事が出来た。
f0070279_0155514.jpg

OfficeXP をインストールし、Office2007 にアップデートして、オールドスタイルプラグインを入れ、
ワードで作成した文字を PC-K10 で印刷したが問題なく動作した。
説明書を見るのに Adobe Reader9 を入れた。Quicktime+iTunes をDLしインストールする。
GlayryUtilities をDLして入れた。IE の「お気に入り」を旧ドライブ からコピーした。
[PR]
by pcog1212 | 2009-11-02 00:20 | Windows7 | Comments(0)

Windows7 導入(1) DSP版を新規インストールした

Windows7 には、下図の様な種類があります。(Microsoft Store より)
f0070279_23385580.jpg

アップグレード版は、現在、優待販売中で、安く買うことが出来るのですが、基になるWindowsXP
か WindowsVista がインストールしてある事が条件なのです。
f0070279_071122.jpg

どうしても、独立して新規インストールしたい場合は、通常版をインストールする事になるのですが
値段が高い。そこでハードウエアの添付品としての DSP版を購入すると比較的安く購入できます。
但し、DSP版は32ビットか、64ビットかを指定して購入しなければなりません。
f0070279_23464640.jpg

で、3.5インチ HDD と共に購入して、この HDD に単独でインストールして見ました。約35分程
で何度か再起動の後にインストールが完了しました。
アップグレードではないので、当然ながら何も入っていません。インターネット接続を確認してから
認証を取りました。
メールソフトは付いてないので、取り敢えず Mozila Thunderbird をインストールして、あらかじめ
MozBackup で保存して置いた設定とデータを取り込みました。
後は、使い慣れた一太郎2007 とデジカメde同時プリント9及びキャプチャーソフトの ScrCut を
入れました。これで、インターネット・メール・ブログ投稿及び資料作成が出来る様になりました。
アップグレードインストールではないので、複数のOSを切り替えて使う事が出来ます。
[PR]
by pcog1212 | 2009-11-01 00:02 | Windows7 | Comments(0)

Windows7 導入まで (5) アップグレードの実行

Windows7 のアップグレード・パッケージを開封すると、下図の様になっている。
[1]にプロダクトキーのシールが貼ってあり、[2]にインストール用のDVDが2枚入っている。
f0070279_23305055.jpg

これは、32ビット用と64ビット用の2枚になっているので、インストールする時は注意したい。
今日は、Vistaパソコンに Windows7 をアップグレード・インストールした。これにより、Vista の環境をその
まま引き継ぐ事が出来るが、新規インストールより時間が掛かる。
先ず、Vista から起動して、 のインストールDVD を挿入する。
インストール画面が表示されたら「今すぐインストール」をクリックして、画面の指示に従う。
Vista の最新の更新が行われていない場合は、更新する。
インストール種類を選択する画面では、「アップグレード」を選択する。
後は、自動的にインストール作業が進むが、アップグレード・インストールの場合は相当時間が掛かる。
何度か再起動されて、インストール終了後、 のセットアップになるが、アップグレード・インストールの場合は
Vista の環境が引き継がれる。
今回は、Vista にあまり大きなソフトは入れてなかったので、約1時間20分で完了した。
但し、Vista と XP を DualBoot にして XP 優先にしてあったので、再起動時に必ず手動で切り替える必要が
あった。
いままで、Vista が働いていた環境なので、問題なく移行出来ている。但し、メールソフトだけは、7 に移行する
前に、Windows Live Mail をインストールして置く必要がある。
[PR]
by pcog1212 | 2009-10-27 00:02 | Windows7 | Comments(2)