カテゴリ:iPad( 13 )

PCのファイルを iTunesを使わずに iPad/iPhone にコピーする

iPhone/iPad単体では、ファイラー機能がないので、自由に ファイルを検索・コピー・移動・削除などの操作をする
事が出来ないのです。通常はパソコンの iTunes を使って行いますが、この iTunes を経由せずにファイル操作を
行いたいと、ソフトを探していた処、i-FunBox と言う Windows 用のソフトを見付けました。
f0070279_1145249.jpg

i-Funbox は下記のサイト、
http://www.i-funbox.com/ からダウンロード出来ます。
緑色の Download for Windows をクリックすると下図が表示されます。
f0070279_11493053.jpg

使用している iPad/iPhone のOSに従って選択し、右側の ZIP をクリックしてダウンロードします。
ダウンロードした、ifunbox.zip を展開して、フォルダー内の ifunbox.exe を実行すると起動します。
これは、展開したフォルダーをフラッシュメモリーにコピーして使う事も可能です。

パソコンに、iPad/iPhone を USB 接続して、iFunBox を起動します。
iFunbox classic のタグで APPファイル共有をクリックすると、使えるアプリが表示されます。
f0070279_11571559.jpg

その中から、コピーしたいアプリを選択します。たとえば、File Pod を選択し、Sample Files と言うフォルダーを
選び、ツールバーの「PC からコピー」をクリックすると、パソコンのエクスプローラが表示されるので、その中から
選択して「開く」を押すと、Sample Files と言うフォルダーの中にコピーされます。
f0070279_1285289.jpg

画像、音楽、エクセルシート、PDFファイルなども簡単にコピー出来ました。
ツールバー左端の「新規フォルダー」で、iPad/iPhone 上に新しくフォルダーが作れるので非常に便利です。
iPad/iPhone のファイルをパソコンに転送することも簡単にできます。
[PR]
by pcog1212 | 2014-02-11 12:19 | iPad | Comments(1)

Logicool Ultrathin Keyborad Mini での文字切替

iPad Mini を使って見て、やはり文字入力にはキーボードが必要だと、Logicool Ultrathin Keyboard mini
を Bluetooth 接続して使って見た。簡単にペアリング出来て使って見たのだが、Fn+4 キーボードの言語切替
が、旨く動作しない。英数に変わらないのである。
調べて見ると、端末(iPad mini)の設定に問題があった。
iPad Mini の設定で、キーボードから「新しいキーボードを追加」で「英語」を選択して置く。下図参照。

f0070279_2341636.jpg


これで fn+F4 を押すと「日本語ローマ字/英語」のメニューが表示され、切り替える事が出来る。
[PR]
by pcog1212 | 2013-12-05 23:44 | iPad | Comments(4)

iPadから投稿

iPadから「EXCITEブログ」ソフトを使って投稿して見た。
f0070279_9591668.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2012-10-10 09:53 | iPad | Comments(0)

iPadからカメラ画像を投稿

iPad からカメラ画像をそのままで投稿します。
原画は、3000ピクセルほどありますが、これも 400ピクセルになっています。

f0070279_1201680.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2011-04-09 11:59 | iPad | Comments(1)

iPadから投稿

iPhoe から画像入り投稿の方法についての質問があったので、iPadからエキサイトに投稿して見ます。
iPadにはカメラがないので、デジカメで撮った写真を入れて見ます。
使ったソフトは、iPhone App のエキサイトブログです。この画像は後で追加したものです。→
f0070279_11295899.jpg
画像は 640ピクセルのものを入れたのですが、400ピクセルに縮小されているので、
撮影したままの画像でも縮小して送れるのではないかと思います。

f0070279_11104038.jpg


投稿画面で、左上にあるカメラのアイコンをクリックすれば、保存してある画像が選べます。

f0070279_12333521.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2011-04-09 11:06 | iPad | Comments(1)

百均の iPad用 USBケーブル

例によって百均の電子機器売り場を見ていたら、iPod 専用 USBケーブルと言うのを売っていた。
これが iPad に使えればラッキーである。確か、iPod と iPad のコネクターは同じ筈だと買って来た。
f0070279_17485385.jpg

iPad と PC に接続して同期を取ったり、ファイル転送はOKである。少し、ケーブルが短いので、
延長ケーブルを使う必要があるが、持ち歩く場合は、純正の固いケーブルより扱い易いと思われる。
それにしても、USB 延長ケーブルを買っても ¥200 とは有り難い。
片山利器  CDi01  iPod専用 USB 充電・転送ケーブル
[PR]
by pcog1212 | 2011-02-07 17:54 | iPad | Comments(0)

iPad の OS が iOS4.2 にアップデートされた

11月末に、iPad の OS が iOS4.2.1 にアップデートされたので、早速使って見た。
先ずハード面での変更である。画面の回転制御スイッチは、音声のオンオフに変更になった。
新OSでは、ホームボタン□をダブルクリックして出るコントローラの左端のボタンで行う。
f0070279_0305149.jpg

このパネルでは、液晶の輝度調整や音量調整、音楽のコントロールも可能である。
又、日本語キーボードに五十音キーボードが設定出来る様になった。五十音キーボードを設定しても
ローマ字入力にも切り替えが可能である。更に、設定でユーザー辞書の編集が出来る様になった。
まだまだ新機能があるので、順次試して見たいと思っている。
[PR]
by pcog1212 | 2010-12-13 00:49 | iPad | Comments(2)

Apple Wireless Keyboard を Windows7で使う

さて、折角 Bluethooth のデバイスを手に入れたので、これを Windows7 Home64bit で使って見た。
先ず、アダプターとして、PCi 製の BT-MicroEDR2X を入手した。
f0070279_0321286.jpg

念の為に PCi から Windows7 用のドライバーをダウンロードしてインストールして置いた。
次に、iPad 側で、Bluethooth を OFF にして置いて、Windows7 の PC にアダプターを挿入する。
ドライバーが組み込まれて、Bluethooth manager が起動し、Apple Wireless Keyboard を検出する。
PIN 番号を入力する様に指示されるので、Apple Wireless Keyboard 上で入力し Enter を押す。
これで下図の様に接続され使う事が出来るが、iPad と同様に使う為には、AppleKbWin と言うソフトが必要。
f0070279_0394894.jpg

これは、http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se394317.html からダウンロード出来るフリーソフトである。
AppleKbWin をインストールすると、日本語の切り替えは、command+space で出来るし、英数・かなの
切り替えはかなキーで可能になる。又、記号もキートップの通りに使えるので問題はない。
「かな変換」する場合は、キートップの「ひらがな」が効いて来る訳である。
iPad に戻す場合は、一旦、Windows 側の登録を解除して、iPad 側で再度 PIN 番号を入れて設定する
必要がある。
[PR]
by pcog1212 | 2010-09-21 00:50 | iPad | Comments(0)

Apple Wireless Keyboard を使って見た

↓ どうも記号が旨く出ないとか、大きすぎて不便とかで、Apple Wireless Keyboard を使って見る事にした。
f0070279_084979.jpg

非常に薄型でコンパクトに出来ている。右横にある電源スイッチを押すと LED が点灯して消える。
f0070279_0465441.jpg

iPad の「設定」から「一般」「Bluetooth」をタップすると、デバイスを検索し、Apple Wireless keyboard
が検出されると、PIN 番号を入力する様に表示される。
ここで、Apple Wireless Keyboard から PIN 番号を入力して、Enter を押す事で認識されてペアリング
される。
f0070279_0215064.jpg

ペアリングされている場合は、iPad の画面右上に、Bluetooth のアイコンが表示される。
f0070279_028888.jpg

尚、Keyboard を使わない時は、電源スイッチを長押しして OFF にして置く。この時には、上のBluetooth
のアイコンが薄く表示される。
iPad 本体と並べて見ると、まずまずのバランスになった。
f0070279_0311145.jpg

折角、Bluetooth デバイスを購入したので、Windows マシンでも試したくなって来た。この件については
次回にUPします。
[PR]
by pcog1212 | 2010-09-20 00:31 | iPad | Comments(0)

iPad に USB Keybord を使って見る

iPad を色々使って来て、内蔵のソフトキーボードも結構使える事は判ったが、command キーやカーソル
移動キーがないのが、何としても不便である。
iPad 用 Camera Connection Kit を入手したので、左側の USB アダプタに USB Keybord を接続して
見た。Elecom TK-U12FYALG と言う日本語キーボードである。
f0070279_21404317.jpg

適合していない旨のメッセージが出るが、強行すると文字入力をする事が可能である。
日本語のキーボード切替えは、ウインドウズキー+スペースキーで出来る。メニューが出るので、Windows
キーを押したままで、スペースキーを再度押して切り替える。
f0070279_23274419.jpg

記号の入力は、下記の様な英語配列なので、キートップと異なる為に要注意である。

`1234567890-=
p[]
l;'
m,./

~!@#$%^&*()_+
P{}
L:"
M<>?

矢印キーは全て使う事が出来たが、ファンクションキーは使えない。DELキーは、押すとBSとして動作する。
カーソル移動は全て動作する。又、Ctrl+f 一字前進、Ctrl+b 一字後退、Ctrl+a 行頭、Ctrl+e 行末 が
使える。
Apple の command キーは、Windowsキーで代用出来るので、
Windows+Z 取り消し、Windows+C コピー、Windows+V ペーストなどのショートカットキーを使う事が
可能である。
但し、本体に比べてあまりにもキーボードが大きいのである。
[PR]
by pcog1212 | 2010-09-19 21:57 | iPad | Comments(0)