カテゴリ:Windows10( 38 )

タブレットPCが何処まで使えるか

タブレットPCが何処まで使えるか? を試して見たので、報告する。

f0070279_4132843.jpg



http://yasasami.exblog.jp/22581742/


現在、マウスコンピュータから発売されている、WN-892 と同様と考えて良い。
[PR]
by pcog1212 | 2016-07-10 02:19 | Windows10 | Comments(0)

Windows10次期アップデートは8月2日に決定

米Microsoftは6月29日(現地時間)、Windows 10の次期大型アップデート「Anniversary Update」を
8月2日に無料で公開すると発表した。
 従って、Windows10無料アップグレードの締め切り日7月29日を過ぎてからの事になる。

 一旦、Windows10 にアップグレードして認証まで取ってあれば、元のOSに戻していてもアップグレード権はある
と言われているので、取り敢えず、アップグレード権を取って置くのが得策だと考えられる。
[PR]
by pcog1212 | 2016-07-02 00:19 | Windows10 | Comments(0)

Intel NUC Kit NUC5i5RYH その後 Windows10 PRO にして見た

身辺を整理していたら、Windows8 PRO のインストールDVDが出てきたので、昨年の7月5日に報告した、
Intel NUC Kit NUC5i5RYH に上書きインストールして見た。。特に問題なくインストールできたものの、ネット
にはラインもWiFi も繋がらない。ドライバーの問題らしいが、急ぐので、電話認証を取った。
ここからドライバーを入れて、ストアから Windows8.1 PRO にアップデートしようとしたが、Windowsの更新
が済んでないと言われて、170近い更新を済ませ、やっとアップグレード出来た。
但し、この状態では、ネットもつながらず音声も出ない。
ならばと、予め作成して置いた、Windows10PRO のインストール用DVDを使って、アップグレードして見た結果は、
良好で全てのドライバーも揃っており、WiFi もネットも音声も問題無く使える様になった。
 早速、CrystalDiskMark でテストして見た結果は下図の通りである。

f0070279_0343629.jpg


このマシンにどんなソフトを入れるかが問題である。まずは MS Office 2013 を入れて見た。
[PR]
by pcog1212 | 2016-06-27 00:30 | Windows10 | Comments(0)

Windows 10でユーザーアカウントを追加する方法

パソコンを他人に譲渡する場合、アカウントが旧持ち主のままになっているのを変更したいと言う案件です。
簡単には、ユーザーアカウントを追加して、アカウントの種類を管理者にし、起動時に自動起動させる事になります。

  * Microsoftアカウントを追加するには、インターネットに接続されている必要がある。
  * アカウントを追加する際は、管理者のユーザーアカウントでパソコンにサインインして置く。


Microsoftアカウントを追加する方法
1.「スタート」→「設定」をクリック
2.「設定」が表示される。
「アカウント」をクリックする。

f0070279_1932495.jpg


3.「家族とその他のユーザー」をクリックし、「他のユーザー」欄から「その他のユーザーをこのPCに追加」
をクリック
4.「このユーザーはどのようにサインインしますか?」が表示さる。
「メールアドレスまたは電話番号」ボックスに、Microsoftアカウントのメールアドレスを入力し、「次へ」
をクリック

f0070279_19331992.jpg



アカウントの種類を変更する方法

5.アカウントの設定から、左メニューの「家族とその他のユーザー」をクリック。
6.ユーザーアカウントの種類を変更する「ユーザーアカウント」をクリック。
7.「アカウントの種類の変更」をクリック
8.クリックすると「アカウントの種類の変更」ウィンドウが表示されるので、「アカウントの種類」をクリック。
9.「管理者」あるいは「標準ユーザー」を選択し、「OK」をクリックする。


補足
Microsoftアカウントを登録していない場合は、「追加するユーザーがメールアドレスを持っていません」を
クリックして、Microsoftアカウントを作成する必要がある。

ユーザーの切り替えは、ctrl+alt+del を押して、メニューから切り替えられる。

ログイン画面を省略する方法
1)Windows(田)+R で開いた画面「ファイル名を指定して実行」に「netplwiz」を入力してOK
2)ユーザーアカウントの画面で、ユーザーを選択し、「・・・パスワードの入力が必要」のチェックを外してOK
3)自動ログインさせるユーザーのパスワードを保存してOK

キーボードが接続してない場合は、
1)タスクバーのウインドウアイコンを右クリックして、メニューから「ファイル名を指定して実行」を選び、「netplwiz」を入力してOKを押し、2)に進めば良い。

以上で、新規に登録したアカウントで起動させる事が出来る。

但し、旧持ち主が使っていたIME(日本語変換)などは入れ直さなくてはならない。今回は Google 日本語入力
にして、ATOK と同様の配列にした。
[PR]
by pcog1212 | 2016-05-07 18:01 | Windows10 | Comments(0)

Windows10 を元に戻したい

昨年の7月29日から、Windows7/Windows8.1 の所有者は無料でWindows10 にアップグレイドが可能になりました。
後3ケ月程で、期限が来るのですが、Windows10 のアップグレイドが自動的にされてしまって困っている方が多い様です。
Windows10を元に戻す方法について、こちら に書きましたので参考にして下さい。
「設定」から「更新とセキュリティ」の「回復」に 「Windows7に戻す」があります。




但し、この機能が使えるのは、Windows10 にアップグレイドしてから1ケ月以内なので注意して下さい。
尚、Windows8.1 からアップグレイドした場合も同じです。
[PR]
by pcog1212 | 2016-05-04 00:17 | Windows10 | Comments(0)

Microsoft Edge で、ダウンロード出来ないファイル

Windows10 を使っていると、時々変な現象にぶつかることがある。

Microsoft Edge を使って、PhotoHighway からアルバムをダウンロードしようとしたが駄目だった。
「フォトハイウエイアルバム_***.ZIP」が文字化けして、ダウンロードも失敗していた。
Internetexplorer を使えば問題なくダウンロード出来たので、今後、日本語のファイル名のものは要注意である。
[PR]
by pcog1212 | 2016-04-05 00:33 | Windows10 | Comments(0)

Windows10 のシステムイメージバックアップ

Windows10 のシステムイメージバックアップ(PC丸ごとバックアップ)の方法
 
 Windows10のシステムイメージ作成については、http://pc-win10.net/backup/image-backup/
が詳しいので、参考にされたい。
[PR]
by pcog1212 | 2016-04-01 19:54 | Windows10 | Comments(0)

Windows10からWindows7に戻すと言語バーが出ない

最近良く発生している事例で、Windows10からWindows7に戻すと言語バーが出ない現象がある。

 対処方法としては、下記を確認して見る事です。
* 1. テキストサービス(ctfmon.exe)を実行する

 再起動すると再び言語バーが消えてしまう場合は、 
* 2. テキストサービス(ctfmon.exe)をスタートアップに登録する

 詳細は、https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=018421
参考にして下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2016-03-11 12:13 | Windows10 | Comments(0)

Windows10 で、ログイン画面を省略する方法

Windows10 にアップグレードして、始めに当惑するのがログインである。起動の都度入れなければならない。
自分一人しか使ってないので、このログイン画面を省略して起動したいと誰もが思うのである。

 ログイン画面を省略する方法

 1.Windows(田)+R で開いた画面「ファイルを指定して実行」に netplwiz を入力してOKを押す。
 2.ユーザーアカウントの画面で、ユーザーを選択し、「・・・パスワードの入力が必要」のチェックを外して適用を押す。
 3.自動ログインさせるユーザーのパスワードを記入し、確認欄にも記入して保存し、OKを押す。

 以上で、再起動するとログイン画面はパス出来ている筈である。
[PR]
by pcog1212 | 2016-03-04 02:04 | Windows10 | Comments(0)

Windows10 で古いソフトを使う

Windows10 で古いソフトを使うと、旨く動作しない場合があります。例えば画像処理に便利な、JTrim が旨く働かない
状態になっていました。対策はソフトのプロパティから行いました。
 アイコンの上で右クリックして、プロパティを開き、「互換性」のタグを開きます。

f0070279_23584535.jpg


「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れ、以前に使っていたOSを選択し、「適用」「OK」を押す。
これで働いて呉れる筈です。他のソフトでもお試し下さい。




 
[PR]
by pcog1212 | 2016-01-30 00:02 | Windows10 | Comments(0)